スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾイドジェネシス #29「秘密」&新ED! 

今回はコトナさんメインなんですが…。
コトナさんの過去話とか色々とあったのですが、話はちょっといまいちでした。

最後に妹がフェルミに撃たれたのにちっとも心配しないコトナ。
最終的に妹はどうなったんだ?
全く説明が無いのですが…。

今回の話で、今後のストーリーに関わりそうな重要な所としては…
・ディガルドはゾイドを生産する技術を持ち、量産する力を有している
これにつきるでしょう。
これが今後どうやってストーリーに影響するか気になりますね。


で、話だけならまだしも、作画も総じてあまり良く無かったです。
…が、見所としてはフェルミのシャワーシーン!
フェルミシャワー

外から丸見え! 部下からも丸見え!
でも視聴者からは微妙に見えない………。
なんてこった!


まあ、今回は総じて微妙な回だったんですが、それを全て吹き飛ばす新ED!
新ED

なんじゃこりゃ!?
眼鏡はあるわ、ゴスロリはあるわ、水着はあるわ…。
まさか子供向けでここまでやるとは…。
ちょっとこれは媚びすぎでしょう。
安易にキャラに頼りすぎ!
ここまでのEDはギャルゲアニメやエロゲアニメでもそうは無いでしょう。

うん、実に素晴らしい!
ラカンやザイリンまで一緒に踊ってるし!
何かフェルミはふにゃふにゃしているし!
本編ではコトナの妹が生死不明だというのに!
実に潔く清々しい! 
やはりこうでなくっちゃ!
おかげで話のことをすっかり忘れてしまいました。

しかし、このEDはこの作品の視聴者のターゲットを変更した(もしくは絞った)と捉えてももいいのでしょうか?
どっちつかずの中途半端にならなければ良いのですが…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。