スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おねがいマイメロディ #35「幸せが見つかったらイイナ!」 

今回はバク大活躍?でした。

いやはや、バクがいい味出しまくり。
朝の4時起床し、新聞配達。幼稚園に行き、老人相手に囲碁。午後はマイメロと闘って負けてクロミにいびられて酒屋で愚痴。酒屋で愚痴をこぼしたりするあたり妙に現実味があるんですが、なんかあまりにも悲惨な生活。
それでもバクにはクロミに仕える理由があり、そこら辺がしっかりと描かれていたのは良かったです。なるほどバクにとっての幸せとはクロミと一緒にいること。最後のクロミのポスターを見たときのバクはとても幸せそうでした。サブタイトルの「幸せが見つかったらイイナ」とは良くいったものです。

バクと言えば完全に町になじんでいるのも何気に凄い。
確か歌のクラスにだけバレていたと思ったのですが、知らない間に町を闊歩して歩いている状況にまで。それだけならまだしも働いて金まで貰っているとは。多分マイメロ・クロミ以上に人間の世界になじんでいるのではないでしょうか。
しかし、バクは光熱費をちゃんと払っていたのか。しかもバクだけに払わせるというのは柊も鬼。そんなにキスされそうになったのがイヤだったのか? そして携帯電話代7500円が高すぎるのでパケット定額1050円にしたらどうかというバクとセバスチャンの会話が。パケット定額1050円がどうのこうの会話するアニメ始めてみました。 さすがこの番組はあなどれません。

そして奏のクラス。あの学級崩壊ぶりは小学生か?
しかも先生が明らかに「ごくせん」のパロ。わかりやすすぎ! まあ変に凝るよりこれくらいの方がいいですけど。
ところで菊池と奏が何となく元の鞘に戻っているっぽかったんですが、前回の話以後一体何があったんでしょうか。あと、話の展開から黒音符かと思ったらピンクでした。ここら辺もちょっとわからないです。
このあたりはちょっと取って付けたような感じがしてしまいました。バクの一日を追うのが今回のテーマなのでこれでいいのかもしれませんけど。

今後気になるところとしては柊の動向でしょうか。
歌はなぜあんなに楽しそうなのか?と疑問を呈して明らかに歌のことを気にしているようですけど、まだまだ柊×歌もありうると考えて良いんでしょうか?

そして気になる次回予告。
このインパクトが強すぎて今週の話が吹っ飛んでしまいました。
ちょっとちょっと、「地球が救えたらイイナ!」っていきなりスケールがでかくなっているんですけど…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。