スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHUFFLE! #19「忘れ得ぬ想い」 

楓がついに表舞台に。
今まで出番の無かった分、今回は大活躍でした。
違う意味で。

ついに壊れましたね、楓。
最初は凜と楓がラブラブだと思っていたのですが、なるほど過去に色々あったんですね。

その過去から。
凜が楓の母を死なせたと思いこんで様々な陰湿な嫌がらせを。首を絞めたり、凜の部屋のカーテンを十字に切ったり、上からカッターを落としたり…。親や友人の前では明るく振る舞い、凜には他人にはバレないよう嫌がらせをする。表と裏の顔を上手く演じていたようです。こういうのが一番タチ悪い。
で、中学生のとき、それが楓の誤解だと判明。今までの償いということで凜に尽くすことにする。でもそれは逆に凜が楓を必要としなくなった時、生き甲斐を無くす・生きている意味が無くなるということでもあるわけか。だからこそ先輩に「返して」と言ったのかもしれません。

で、だんだんと壊れていく楓。空の鍋を笑顔でかき混ぜているわけなんですが、これちょっとマジ怖い。その後、凜と先輩の写ったプリクラを先輩だけ黒く塗りつぶし、その後ついに爆発。ついに先輩に対し「死んじゃえばいいのに」という発言。ここに至るまでの演出が実に素晴らしく、イヤな感じの音楽、一人正常なプリムラとあいまって、迫り来る狂気とでも言いましょうか、見ているこっちがおかしくなりそうな展開は見事。この作品がR15なのはもしかしたらこの為だったのか、と妙に納得です。

その渦中にいるプリムラがちょっと可哀想というか、あんな中にいたら間違いなく胃が痛くなりそう。

そういえば今週はシアとネリネが出てこなかったです。結局最終的に話の決着がつくのは「天界」でも「魔界」でもなく「人間界」だったということでしょうか。

しかしここからどうやって収拾をつけていくんでしょうか?
一人正常なプリムラがどう絡むのか?
ちょっと予想ができなくなってきました。原作も未プレイなだけに。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。