FC2ブログ

きらりん☆レボリューション #48「きらりとあかね!?カレーなる対決!!」 

なんか怪しげな秘密結社のような場所でダイヤモンドアイドルクイーン候補者選考会議なるものが開かれて、あおい、あかね、きらりが選出されました。オイ前回あれだけエリナをプッシュしておいて今回名前が出ないのはどういうことじゃと思いましたが、ふぶきとかも選出されていないのでこれはしょうがないのだろうかと自分自身に納得させました。
ここで今まで出番の無かったあかねの出番なんですが、ちゃんと曲も流れました…結構暗い曲でしたけど。でもちゃんとアイドルをしていそうな感じではありましたが、東山社長に相手を潰させて自分だけが生き残っている…そんな感じもまた受けました。
しかし思うんですよ、この作品にシリアスな展開はいらない、前回の頭の悪い展開こそが「きらりん☆レボリューション」の持ち味だと。策略とかそういうのは無縁の、頭の悪い展開を待ってますんでそこんとこよろしく。

でもよく考えると新人であるきらりに対してここまでしてくるのだから、あおいにも当然何らかの策略をしかけているはず。今まで東山グループの謀略をはねつけていた(であろう)あおいは一体どうやって切り抜けてきたのでしょうか。もしかしたらきらりが策略から切り抜ける方法がそこに見出せるかもしれません。
スポンサーサイト



SHUFFLE! MEMORIES #9「ネリネ編 後編」 

今回はネリネ編の後編ということになるんですけど、実際はかなりの部分をプリムラが持って行ってしまいました。実験体2号であるリコリスが絡んでくる訳だから、当然3号であるプリムラの露出が高くなるわけでまあ当然と言えば当然でしょうか。しかしこうして改めて見てみると、リコリスの持つ歌や凜との思い出等、むしろネリネの方がリコリスのコピーなんじゃないかと思えてしまいます(不謹慎ですが)。そもそもコピーの方が元の方より元気というのも意外と言えば意外かもしれませんね。そもそもネリネの立ち位置というのは「魔王の娘」を取ったらさて何が残るのだろう?と思ってしまうんですけど、取ったら取ったで「恋する少女」が出来るわけでまあそれはそれでいいのか。
しかしここでかなりのプリムラのネタバレというか話を使ってしまって、この分だとプリムラ編は一体どうなるんだ?という一抹の不安が残ります。新規カット来るか?もしくはプリムラが延々と喋っていた最終回Bパートの「後日談」を持ってくるのか? ちょっと気になるところです。