FC2ブログ

ネギま!? #26「寂しいなんて言いません!だって、きっとまた会えると信じてますから!」 

ということで、この「ネギま!?」も最終回となりました。

今回の内容はネギ先生の父であるサウザンドマスターを探すというそれだけの内容。しかも最後には僕であるシチミとモツに「元気に育て」というコメントを残しただけで本人とネギ先生は直接会いませんでした。しかも最後のCパートには何故か全員ウェールズにいるし、一体BパートとCパートの間に何があったんでしょうか。
しかし内容はあって無いようなものでしたが、その分ネタはちょっと多め。サウザンドマスターを探すために31人全員と契約発動するんですが、3人スカカードで4人ほどがアーマーカードであとは全員コスプレカードというのは面白い展開。しかも全員のパラメーターまで表示されるのですが、ちうちうのLv256、パラメーター全てMAXなのは明らかにチートしているな(笑)。そしてエヴァの格好のなんとも可愛らしいこと。しかしこのパラメータ、見ると結構面白いですね。刹那よりも楓の方が強かったとか、色々な新発見があります。
で、結局役に立ったのは委員長の能力だけ…ということになりますが、それだったら別に全員契約発動しなくても良かったんじゃないだろうか。でも、まあ最終回でのお約束ということで。

ということで、このアニメの総評といきたいんですけど、内容は無いに等しい…がネタ分は多めでして、あふれんばかりに垂れ流されるネタをただ意味もなく消費していくだけとは「ぱにぽに」総評の時にも書きましたが、あちらは1話完結だったのに対しこちらは連続したストーリーが(一応)あったと言うところが相違点であり、またそこがこの作品のネックになってしまったのではないだろうかと思います。他作品と比べるのはあまり好きではないのですがスタッフが一緒なのでどうしても比較してしまいますが、この作品も「ぱにぽに」と同じように1話完結型にしていれば評価がまた変わったものになったのかもしれません。とりあえず、私の中では「ぱにぽに>ネギま!?」ということになるでしょうか。
さて、前作と比較してどうか、ということになるのですが、前作ではエヴァ戦や修学旅行など、こなすことはちゃんとやっていたんですけど最後に「火葬」と行き着くところまでいってある意味伝説になったんですが、こちらのストーリーはさてどうかというと無いようなものでして、伝説にもならないというか、比較のしようがないという所でしょうか。ネタ分が多かったのはこちらがアドバンテージがありますが、だからといって何かいいことがあるかといえばそうでも無いし…ということで前作と比べるなら私は前作をとりたいと思います(何と言っても前作はさよの話が良かった)。
ということで、「ネギま!?」という作品の印象は、2クールを無駄に豪勢に費やして終わったアニメ…ということになるでしょうか。
スポンサーサイト