FC2ブログ

ひぐらしのなく頃に解 #21「祭囃し編 其の八『48時間』」 

さて、遂に最後の戦いが始まった。昭和58年6月19日…今まで何度も繰り返したこの日ですが、これが正真正銘最後の日になるか?
ということで、梨花が死んで48時間経った…という情報を警察から流して貰うことになり、開始時間はいつか?ということで相手方も油断しているであろう祭り当日の早朝…ということに決定、魅音曰く「48時間作戦」が開始となりました。しかし、どういう状態をもって「作戦終了」となるのかがちょっと分からないので終わりが見えないのがちょっと不安。6月19日を乗り切れば「作戦成功」? 最終的に鷹野に「終末作戦」を断念させればこれが決定的な、そして最終的な勝利と言えるとは思いますが、そこに至るまでは果てしなく遠い。

午前4時15分興宮署にて身元不明の死体が発見、それは梨花と見られ死後48時間以上経っている…という第一報を発表。
それに慌てたのがヤマイヌと鷹野ですよ。皆に動揺するな…と言っている鷹野が一番動揺していました。48時間以上経っているのに村人には症候群のかけらも見えない…それはおかしい、絶対にありえないはずという鷹野は完全に我を失ってます。さらに東京の野村からは幾度となく電話。イヤミまで言われてまさにあの口調は水銀燈。ところで前々から気になっていたんですがこの「48時間」…というのはなにか根拠が有っての数値なんでしょうかね? 誰も実証した者がいないのに何故「48時間」と解るのだろうか(今までの話で説明あったかな?)。
そして警察内にも当然ヤマイヌの手が入るのですが、大石が踏ん張っているだけあってなかなか尻尾を出さず、さらに県警のエリートである大高警部までやってきたのですが、バックに園崎議員がいるとか言っておきながら、その背後(文字通りバック)には本物の園崎議員がいたという状況は面白くて、イヤ~スッキリしましたよ。大高警部の出番はここまで? 議員本人登場に彼はどうなったんでしょうか? しかし、これで警察内部からの情報流出は無くなったかな?
さらに情報収集に全力を尽くすヤマイヌですが、ここで小此木ですよ、あまりにも上手くいきすぎているこの状況を罠と感じ、内部に裏切り者の存在を察知、それを富竹と咄嗟に判断する様は流石は隊長といったところでしょうか。そして鷹野は一人だけでなく他にも裏切り者の存在を疑い、入江先生に監視をつけるよう指示を出したのでした。そんな頃、富竹の宿泊していたホテルも割り出されてヤマイヌに見つかってしまいますが反撃にでます…さてどうなるか…。というか宿泊先を転々として相手に気付かれにくくするとかはできなかったんかいな?

梨花たちは敵は誰で、目標はどうだ…というところまで知っているのに対し、鷹野たちは敵が誰でその目的は何なのか?という所までは分かっていない様子。情報戦では今のところ梨花たちの優位で進んでいますが、富竹が捕まってしまい情報が漏れると全てパーになってしまいます。入江も周りは敵だらけでどこまでふんばれるか? また、ヤマイヌたちも梨花宅への強行突入を目論んでいたりして、赤坂もどこまでいけるか? 情報戦は今のところ優位ですが、富竹、入江、赤坂といった不確定要素もあって、一発で不利になる要素もかなりある。お互いがお互いの先を出し抜かないと負けるこの戦い、これはますます目が離せません。
スポンサーサイト



CLANNAD #5「彫刻のある風景」 

さて、以前渚の家にパンを買いに来たお姉さんは風子の姉だったようで、彼女が結婚するという話は妹にしかしていなかったという事から「風子=生霊?」説は真実味を帯びてきた。でも妹が寝たきり状態で結婚するのもどうか?ということで、彼女自身も結婚すべきかどうか悩んでいるようで。今回で完全に風子シナリオに入ったかな?
そんな中、風子は渚の家に寝泊まりする事になったんですが、そこで星形の彫刻をしているかと思ったらあれはヒトデだそうで…。私もてっきり星だとばかり思ってましたよ。星だとなんかキラキラして綺麗なイメージがあるのにヒトデではねぇ。
しかし、学校での朋也に言いくるめられての椋が可愛すぎ。もうね、どこまで従順というかアホというか、いやコレはコレでイイですけど。しかもそれをあっさりと信じる風子も風子でして、いや~アホの子は可愛いね。

ということで、さて風子が高校の授業を受けたかったと言うことで、みんなで授業…というよりはごっこ遊びみたいなもんですかね、先生役は早苗さんなんですけどこれが無茶苦茶似合っているんですけど経験あるんですかね?。ちなみにおねティを思い出したのは秘密だ。
今回気になったのは、そこらかしこを飛び回る光の球(?)。これは一体? そして学校は創立者祭の準備のまっただ中ですけど、最後に出てきた老人は一体何者? 何気に気になることがちらほら出てきましたが、今回は風子祭りでいや~とにかく楽しかった。しかし…この楽しみも長くは続かなかった…というのがkeyシナリオだったりするので、まだまだ油断は出来ない。
次回は風子と姉が会う話? でも風子の「声が届かない」…というのも気になるし、一体どうなるんでしょうか?

日記とか 

さて、行きつけの病院で血液検査をして参りました。
続きを読む