FC2ブログ

明日から仕事………… 

明日から仕事だと思うと憂鬱。GWまでまとまった休みがないからなぁ。
というか一週間前は冬コミで大晦日だったんですよね。マジかよ…休み過ぎるの早すぎる。秋葉原で買ったHDDはまだ封すら開けてないし、大して買っていないのに同人誌も全部読み切っていないし、撮り貯めたアニメは見きれていないし、この一週間はホント何やってたんだろ…。
スポンサーサイト



きらりん☆レボリューション #87-#90 

#87「黒き革命! 村西事務所の危機!!」
#88「ブラックムーン!? ナゾの少女デビュー!!」
#89「お茶くみきらりは見た! 黒き秘密!!」
#90「黒フェス! ステージにきらりん大集合!!」

ということで、溜まっていた一ヶ月を一気に視聴。半年くらい続いてきた黒木編とでも言うべきものの総決算とでも言うべき話でした。大まかなストーリーとしては「きらりが黒木の元に→黒木の中できらりの評価が上がる→黒木いい人化」という、まあいつも通りといえばいつも通りな展開。
ただ、今回今までと違うのはきらりよりも星司達周辺の人々が動いていった…ということでしょうか。村西事務所の仕事を無くす…と黒木に言われてしょうがなく移籍したという話を聞いた周りの皆がきらりの為になんとかするというのは新しい。それは村西事務所だけでなく、オフィス東山も共同で動いたのですが、久しぶりにエリナ登場で万歳かと思いきやあのデブと同じキワモノ扱いですよ(泣)。さらにブラックウッドに引き抜かれて他の人総動員かと思いきや双子がいなかったり、そういえばひかるは何処いっちゃったんだ?というのはちょっと引っかかりました。ここでひかるが出てきてきらりと何らかの交流があればなぁ。そういえば宙人も帰ってきました。結局ストーリー的には何のために留学させたのかわかりませんが、それは「宙人のいない日常」を描きたかったのだとは思いますが、それが十分生きてこなかったような。
ところで、「ブラックウッドch」が他の放送局を巻き込んで視聴率まとめて100%狙った、というのは明らかにツッコミ待ち。むしろココにはツッコんじゃいけないような気がする…。

結局黒木は「革命を起こす」とか言っておきながら自分では何もできなかった訳で、大がかりだった割に成果はあまりありませんでした。でも、ブラックウッドに移った人、いやきらりを始めそれ以外の人々もそうですが、「自分の持ち味は何なのか?」ということを再発見するという事に関しては意味があったのかもしれませんね。