FC2ブログ

とらドラ! #20「ずっと、このまま」 

結局クリスマスパーティで振られた事になったの…か? 遠回しでしたけど。さらに冬休みはインフルエンザで寝込んで終わってしまうというなんとも哀れすぎる展開。
でもそれを機に大河は竜児から一人立ちしようとするんですが、今のところはなんとかなっているみたい。これも竜児とみのりんの事を思えばのこと。

みのりんは何故竜児から離れていったのか? それは大河も気付いていたようですね。故に一人立ちしようとしている。一方の竜児は状況をよく飲み込めていないようでしたが…。
そしてみのりんは普通通り接してくれているようにも見えるけど…なんか妙によそよそしく見えてしまうんですよね。どこからどこまでが素なのか? こうしてみると、竜児とみのりんは両想いなのかもしれないけど、ここにきて大河の存在が話をややこしくしている。一人立ちするといっても果たしてどこまでできるのか? 大河とみのりんは竜児のことについて一度語り合う必要があるように思います。それこそ生徒会長と取っ組み合いしたくらいまでになっても。
その大河は北村と普通に話せるようになっているようで、これは見方を変えると北村のことを意識しなくなったから…と言えそうですね。諦めたんだろうか? 亜美は竜児に対し「嫌いになった」と言ってましたが、これはどこまでかはちょっとわからないけど、離れた立場から一人だけみているというスタンスはより確実なものになりました。

そして修学旅行ですよ。3学期に修学旅行行くところはそんなにないと思うんですけど、沖縄だったのが火事で焼けて冬山になったという…これはもしかして遭難フラグか? というかいきなりすぎるよなぁ、別の宿とかにできなかったのかな。
修学旅行は、多分最後の大きなイベントになると思いますが、そこでどういう展開になるのかはさっぱりなんですが、次回予告を見ると大河が一歩引いたにも関わらず早速修羅場っぽく見えてしまう…もうみんなが笑っていられた展開には戻れないのか…?
スポンサーサイト