FC2ブログ

きらりん☆レボリューション #148「ニャッピー♪ねこねこ大行進!」 

ネコ3匹の「トライニャングル」は、いつのまにか世界規模の人気になっていて世界の各地からネコが押し寄せるという大事に。このネコをどうしたものかということで、社長はその場のノリで3匹を単独デビューさせ、取り巻きのネコ含めていきなり世界ツアーに…。しかも豪華客船ですよ、あの煙突の形はなんかフラグでもあるのかと思ったら別になかった。
そして社長を先頭にツアーなんですが、移動は全部徒歩…えっ?この時点ですでにおかしいんですけど、山の途中で迷子になるあたりもはやツアーでもなんでもない…。完全に遭難ですよ、誰だよこのツアー企画したの。行き当たりばったりにもほどがある。社長の服がどんどん酷くなって、ヒゲも生え放題に。
途中で偶然立ち寄った村で、ネコたちと村人の取って付けたような友情?の芽生えがあって、取り巻きのネコもそこに安住するということに落ち着いたんですが…。いやしかしなーさんの携帯を通してきらりがネコ語を翻訳するんですが、翻訳そのものにはもう驚かないんですけど携帯が通じることにビックリしました。イリジウム携帯でも持ってんのか?

一方のその頃、きらり達はなーさん達と会えなくて寂しい…ということでしたが、誰も社長の心配をしていないという…しかも温泉に行っているというノンビリさ。でも雲居さんだけは一応心配してましたね。しかし…やっと温泉シーンが来たのにあまり嬉しくないのは何故だ…。2D時にやっていれば…! しかし雲居さんのメガネを取ったシーンは貴重ですな。
そして帰国は飛行機で。社長はさらにヒドイ格好になってましたが、雲居さんを除き結局誰も心配していなかった…というかそもそも気付いてすら貰えなかった。と言うことはですよ、村西事務所は社長いなくても成り立つんじゃないのか…?

そういえば終始リポーターのお姉さんとカメラマンが同行してましたが、あの2人はタフですね。社長があんなヒドイ姿になるくらいの環境でもこの2人は何事もなかったかのように平然と取材してましたし。そこは突っ込んだら負けですか?

さて、この作品もあと一月ばかりで終わりになるんですが、何か寂しいですね。どうやって終わらせるのか? ふじもと監督の事だから何事も無かったかのように終わりそうな気がするなぁ。「こいこい7」みたいに。
スポンサーサイト