スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年アニメを振り返ってみて 

2012年のアニメを振り返ってみて、思えば色々と見てきたなあと思います。
個人的には夏色キセキが気に入ってましたがあんまり話題になっていなくて寂しい…。

AT-Xのアニメランキングをみるとソードアートオンラインが1位、モーレツ宇宙海賊が2位となるほどこれもまあこんな感じかな? モーレツ宇宙海賊なんかはタイトルからイロモノかと思ったのですが、これがどっこいSFとしてとてもよくできていて、もうロボットアニメの時代は終わったと感じさせてくれます。劇場版があるらしいのですけど、まだまだ相当先ですね。
あとニャル子さんとか阿知賀編とかゆるゆり2期とか思い返すと色々とありましたね。阿知賀編は完結したらまたまとめて見てみたいです。おにあいは金曜日の夜にやっていたのですが、週末にこういう作品をダラダラと見るのが良かった。アバンが極端に長かったりしたのですけど、AパートBパートという分け方を壊しにきてますね。キャラもほとんど動かないし、生徒会メンバーなのに学園の描写があんまり無かったり…なかなか実験的で面白い。
ランキング外ですが、Anotherとかココロコネクトもなかなか印象深い作品でした。

最近ではアニマックスでも無料枠があるので、そちらでも見てみたり。TARITARIとかはキャラが良かったけどストーリーがちょっと弱かったかなあ?。BSTBSもなかなかいいアニメを持ってきます。中妹とか武装神姫とか。そしてひだまりスケッチの安心感。

京アニ枠で言えば、2クールかけた氷菓が良かった。ただ京アニでも中二病でも恋がしたいは、キャラは可愛いけど、もうちょっとキャラの掘り下げが欲しかったかなあという印象です。

さて、2013年はどんなアニメが出てくるか、楽しみですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。