スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンブーブレード #20「ブレイバーとシナイダー」 

コジローの研修のおかげで、部活が休みになったそんな休日。タマちゃんは勇次と一緒に遊園地に行くのでした…ってコノヤロー完全にデートじゃねぇか羨ましすぎる。ただ、幸いなことに双方共に疎いのか鈍いのか、どうも「恋愛感情」にまでは発展していないような印象。でもそんな2人をくっつけようとする(?)サヤとキリノはなんか年寄り臭かった、というかこの2人にはそういった浮ついた話は無いの?と思いましたが、よく考えればキリノはサヤの嫁でしたよね、失敬。

ということで特撮ショーに勇次と見に行くタマちゃん。ショーは何でも放映中の「コスモサーティーン」だそうですけど、13人は多すぎだろ普通に考えて…。でもグランセイザーは12人いたよな…というのは置いておいて、それについて滑舌に語るタマちゃんですが、なんか作品の批評の仕方がなんか熱すぎる…というかキャラが立って無いだのどうの、これは完全にヲタクの会話ですよ。そのショーにブレイバーが出てきてさらにタマちゃんはヒートアップですよ。
さて、そのショーの後にクイズがあったんですけど、そこに出てきたのはシナイダーというキャラが好きというセーラー服の少女…年齢はタマちゃんと同じくらい?。クイズの相手は子供ばかりなのに女子高生2人が居る図は違和感が(笑)。あ、でもタマちゃんは幼く見えるからイイか。結局子供無視でこの2人オンリーでクイズは容赦なく進んでいって最終的には2人による歌合戦になったんですけど、ここでタマちゃんの口べたというか、人前へ出ることに慣れていないのが災いしたのか負けちゃいました。剣道では負け知らずですけど、もう一つの得意分野で負けてしまった初めてのケース? でもシナイダーのグッズが欲しかっただけということで、それ以外のを全てくれました。おおっ、イイ人。

で、家に帰ってみればブレイバーの映画のスタッフ達が泊まり込むという事なんですけど、そこには例のセーラー服の少女が…彼女はなんと撮影にまで追っかけて来るという超絶マニアだった…というか学校はいいのかいな? タマちゃんと再び会ったのですが、相手方は覚えていないという(笑)…さて、この2人が今回邂逅したことにより話はどう進むんでしょうか。あ、今回他のメンバーは学校で先生がいなくても自主練してました。偉いですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1020-e1502ed6

バンブーブレード 第20話「ブレイバーとシナイダー」

いきなり始まるブレードブレイバー。 って、超電磁スピンに吹いた(笑) シナイダーの声が堀秀行さんだ~~。 しかも死ぬシーンがマスターアジアになってるし~~。 東方は赤く燃えてるよ~~(笑) 何かこのシーン、話を全然知らないんだけど燃えるね。 きっ...
  • [2008/02/25 11:59]
  • URL |
  • シバッチの世間話 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。