スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のお稲荷さま。 #1「お稲荷さま。封印解かれる」 

これまた原作未見。お稲荷様…というと変態仮面を思いついてしまうから困る(笑)。「狼」の作品が終わったかと思えば今度は狐がでてきましたが、他にも狐というと被る作品がありますよね。

さて、ばあちゃんが病気になった…とかで家にまでやってきた昇と透の兄弟でしたが、ばあちゃんは元気、なんでも妖怪に透が狙われているらしく、それをなんとかするために守り神である狐の「空幻」に助け(?)を求めることに。
この狐、長生きしすぎたとかで自分の性別まで忘れてしまったそうで、今回は女性形ででてきましたが、一人称は「オレ」…これってなんだ男としても行動できるということかいな? いや、たしかに中性的なキャラデザしてますけど。
ばあちゃん達の家ではなく、あくまで昇と透の為に…ということで妖怪から守って見せ、さて再封印するかと言うときに「しない」という結論になって、「空幻」こと透の付けたあだ名「クー」ちゃんは昇・透の守り神になり、街へとやってくるのでした。ついでに見張り(?)の巫女コウまでついてきますが、監視するにしては電車の網棚の上というのは逆に目立つな…。

まだ一話だけでは作品の方向性がまだ見えませんね。妖怪同士の戦い? 妖怪と人間のふれあい? 色々と展開が予想できるのですが、さてどうなるのだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1081-51d50d61

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。