スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きらりん☆レボリューション #104「のえるさまぁ~ん!きらりのスカウト大作戦!!」 

ダメだ、この不気味な3Dは思ったより手強い。作画崩壊してもいいから2Dに戻らないかなぁ。3Dになって顔がでかいと思ったら手は妙に小さくていいかげんだったりと2Dの時より逆にデッサンの狂いが気になってしょうがない。慣れないと言えばSHIPSの2人の声もですよ。今までもある意味レベルが高いと思っていたらさらにレベルアップ、これはついて行くのがしんどそうだ。救いは監督が藤本氏であるということか。彼にならついていける…と思いたい。

さて、のえるはアイドルになりたくないそうですが、きらりは「アイドルは面白い」とか言うけど、そういうのは価値観の押しつけにならないのかなぁと思ったんですけど、この強引な展開はいつもの事だからまあイイか。
ということで、のえるを説得(?)するためにわざわざきらりは0.1秒でバレそうな変装まで転校までしてきましたよ。でも何でこれで正体がバレない?というのはいつものことですが、サッカーで勝負して1回でもシュートを止められたらきらりの勝ちというのはありがちなパターンですが、そんなパターンに乗っ取りのえるはあっさりと説得に応じてアイドルになることを決心したのでした。逆にあっさりとしすぎているのが心配だったりしますが…。
そして不思議系のこべにですが、今回もダウジングしたり怪しげな占いしてましたが、性格もそうですが何気に乳がでかいのが気に入りました(そこかよ)。

そして次回予告ですよ。不気味な3Dではありますがエリナの姿が。これは期待せざるをえない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1087-4b58c943

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。