スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面のメイドガイ #1「はじめましてだ、ご主人!」 

愛知で録画しそこねたので見るのを諦めようかと思っていたのですが、AT-Xで放送されたので思わず見てしまいました。原作未見。でもマルボロ氏の絵(だけ)は知ってます。思った以上に再現されてました。

ということで、財産権云々という話は置いておいて、主人公は富士原なえか。17歳、剣道強い。でも家事はさっぱりでテレビに「ゴミ屋敷」と報道されてしまうほど。
祖父が送り込んだのは変態仮面…いや、仮面(?)をしたメイドガイでした。今ATOKで変換したら「メイド害」ってでました。ある意味あっているかも…。さてこのメイドガイことコガラシですが、一応悪気は無いようですがやることなすことが全てセクハラになっているという迷惑千万なヤツ。しかも主人に対してあくまで上から目線で偉そう。というか胸にホース入れて朝起こそうとするというのは明らかにおかしい。普通に起こせよ。

さて、そのコガラシと一緒にやってきたのが一見普通のメイドのフブキさん。とげ突きバットでコガラシを制裁してましたが…今のところ表面的にではあるけどそのバイオレンスなところを除けば常識的であり、なえかの理解者となりえそうではありますが。

ということで、バカアニメですが、AT-Xだと乳首が普通に描かれてましたが地上波だと多分「ボタン連打で湯気スッキリ」状態だったんだろうな…と思いました。次回予告見るとまたおっぱいだそうで、なんだこりゃ、おっぱいアニメになるんでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1089-727d5690

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。