スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かのこん #6「お願いしちゃう?」 

なんか順調に感想が遅れてます(苦笑)。やっと一週間前のを視聴。

ということで、何の前触れもなく正月ですよ。姫始めですよ。えっ、足コキ? いきなりの何も考えていないエロス展開、これこそこの作品の醍醐味と言えるのではないでしょうか。しかし、ちずるもせっかくの晴れ着なのにすぐに脱ごうとするのが…いやね、着たままの方がイイと思うんですよ。あ、それはともかく、脱いだら何故かスク水でした。スク水+エプロン、これはある意味最高のシチュ。
そして始まるのはちずるの謎の双六…案の定エロイ事しかありませんでしたが。相変わらずの痴女っぷり。せっかくなら望も混ざって混沌とした状態を見てみたかったなぁ。あ、望は晴れ着の下は何も穿いてませんでした。

で、初詣行って、まあリンゴ飴やらフランクフルトやらを舐める仕草がまたエロイんですけど、なんか慣れてしまった自分が恐い(笑)。こういったシーンを見続けていると感覚って麻痺してくるんだなと思いました。しかし逆を言えばその程度ではもう驚きもしないぞ!ということで、新しいマニアプレイを期待したいですね。
ところで、最後に耕太の家に行くような描写がありましたが、耕太の家って寂しげで特にコレといったものが何も無いんですよね。でもモノが無くても友人や自分を好いてくれる人がいるだけでも幸せだなぁと、私は思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1109-860b9350

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。