スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒャッコ #1「虎子相まみえる」 

原作は未見。キャラデザはどこかで見たことがあるような、ないような?

しかし、いやぁこれはどう評価して感想を書けばいいのか分かりかねる…これはえらいのが来た。巨大な学園で、ただ教室はどこだ?と探し回るだけの、いやホントにこれだけの内容で1話使っちゃいましたよ。

メインとなるキャラは4人、上下山虎子・伊井塚龍姫・能々村歩巳・早乙女雀の4人。最初は歩巳が学園を迷うところから始まり、小学校時から居るにもかかわらず迷った龍姫、迷って直線ルートを行くためにいきなり2階から飛び降りてきた虎子と雀。歩巳が主人公かと思ったのですが、アクティブな虎子の方がなんか主役っぽいですね。

ただ教室を探し回るというそれだけの話なんですが、それだけ時間をかけたおかげ(?)もあってキャラクターが何となく掴めてきました。ああ、でも無口な雀だけはちょっと掴めなかった…でも多分そういうキャラなんでしょうね。しかしこういうキャラで虎子とどういういきさつで知り合ったんだろう? そして龍姫はいつも貧乏くじを引く役と見た。そういえば久しぶりに「きらレボ」以外で根谷美智子の名前見たなぁ。で、虎子は一直線なトラブルメーカーで、歩巳がボケ役か。結構分かり易い。
この4人の個性が上手く組み合わさり、ただ学校を廻るだけの話が意外にも面白く感じられました。

気になるのはOP・EDですよ。歌は普通(逆に普通であまり印象に残らないけど)ですが絵が…なんか未完成っぽい。EDは演出と考えればいいかもしれないけど、OPは使い回しが多くとても気になる。完成版が出るのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1179-24ef78ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。