スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD~AFTER STORY #4「あの日と同じ笑顔で」 

春原がサッカーをすれば元に戻るという根拠のない芽衣の提案でしたが…。芽衣編…といえるのか分かりませんが、何か後味が悪いというか納得がいかないというか違和感があるというか。

後輩は先輩に絶対服従とかまあ体育系にありがちな典型的なサッカー部にキレた春原は暴行事件を起こして退部処分になったと。とりあえずそんなことがあったらしい。野球部とかは普通だった記憶があるんですが、サッカー部だけなんでこんななんでしょうか。というか智代も生徒会長ならなんとかしたらどうなんでしょ。

そのサッカー部に芽衣たちは春原を再びサッカー部にとお願いしにいくのですが、彼自身の問題なのに本人不在の所でこんな話を勝手に進められていたらコレはどうよ?という話ですよ。そもそも折り合いが悪くてケンカになって退部処分になったのに、再びそこに戻ってサッカーができるのか?というと疑問符を付けざるをえない。

まあ、結局は春原が芽衣を助けて妹想いのところは変わっていなかった…というのは結果としてはアリなんでしょうけど。また、朋也なら芽衣を預けても安心だと思った…という春原の友人に対する信頼もイイのですが。それでも、根本的なところで春原自身の問題は解決していないような?。また、知らない間に朋也と春原の友情物語にすり替わっていてなんか誤魔化されたような気分。それが違和感に繋がっているのでしょうか。

そして最後は早苗さんネタばらし…春原は結局最後まで気付かなかったという。で、結局早苗さん幾つなの?
そして、春原は(イイ意味でも、悪い意味でも)何も変わっていないという事でおわり…でイイのかなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1210-9b99f676

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第4話「あの日と同じ笑顔で」

博士「漢汁満載の回でしたwww」 助「漢汁言うなwww」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。