スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんなぎ #10「カラオケ戦士マイク貴子」 

愛知では数週遅れなんですが、この作品妙に中毒性があって面白い。
今回はカラオケ「だけ」で一話使うという、この使い方は贅沢なのか何なのかよくわからんのですが、こういうチャレンジャーなところはイイですね。

そう思って見ると、どっかで見たことのあるカラオケボックスが。
そして中には見覚えのある女子高生4人組が。ちょ、ヤマカン自重。

まあ選曲も微妙なのが多い中、ナギ様の歌が一番謎で「ハロー大豆の歌」って一体なんなんだ。そしてざんげちゃんが意外に歌が下手…だけど妙に味があってコレはコレでいいな。
そしてEDはいつものしっとり画面に「しりげや」のテーマとはまたアンマッチで、EDイラスト描いた人もまさかこんなEDだとは思わなかっただろうなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1232-0a1a9a48

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。