スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きらりん☆レボリューション #152「勝負っ!ホンキの笑顔でタンタンターン!」 

新しくユニットを組んでタンタンターンを歌うことになったんですけど、ふぶきとのえる、いずみ(明太子)とこべに、きらりとエリナという組み合わせに。しかしエリナときらりの組み合わせが決まったときに何故か笑い声が…。

のえる、こべに共にふぶき、いずみというパートナーから得るものは大きかったみたい。のえるはダンスが得意でこべには歌が得意なんてそんな設定ありましたっけ? いや確かに今言われればそうかも…とは思いますけど。でもその得意なジャンルだけではなく苦手なジャンルの克服も必要とはなかなか良いことを言う。ふぶきはともかくいずみも期せずして同じような事を言うのはさすがプロと言ったところか。
そして一方のきらりと言えば…なんかやる気がなさそう? 「なんで本気でやらない」…と、エリナもさすがに怒ります。そりゃそうですよねぇ。きらりはエリナがなんで怒ったのかよく分かっていないようでしたが…結局「ミルキーウェイ」に一番固執していたのはきらりだった…ということか。そんな状態で笑顔で出られるか?という話。エリナもなんだかんだいって一応プロですからね、そこら辺をよく分かっている…のかなぁ。

結局きらりは何の対処もないまま第2ステージが。
のえる・ふぶきペアは活発なイメージで来るかと思いきやまさかのドレス。さらに途中で衣装が替わってエロくなりました! 衣装はのえるの手作りらしい。これは見た目だけでも高得点が期待できそう。…しかし改めてみるとのえるの貧乳ぶりがよくわかりますね。
こべに・いずみペアは歌で勝負! なだけでなく、投げたタンバリンを自分でキャッチ。いやこれはなんかできて当たり前のような気がするけど、こべにがやるとなんか凄いことをやってのけたかのように見えるから不思議だ。

そしてきらり・エリナペアですよ。何の練習もしてなさそうだったけど大丈夫かいな?と思ったら何と棄権! えっ、そりゃないでしょ。一生懸命に練習したのえるとこべにに失礼ですよ。というか言い出しっぺがこんなことでいいのか? と思ったらやっぱり袖からのえるとこべにが出てきて口論に。まあ口論するのはいいけどステージ上でやるな。
しかしエリナはきらりが棄権することを全部納得してきらりを出したのかな…自分が目立てるチャンスだったのに…と思ったらなんか勝手に出てきて夏のスリランカを(笑)。ええい、こっちも映せ!

ここで点数を改めて集計すると、のえるとこべにの票がぐっと伸びて、きらりに追いつく勢い。でも前回きらりが大量リードした貯金がまだあってきらりがかろうじて一位です。次のステージのテーマは「アイドルレボリューション」…またえらく抽象的で分かりにくいテーマですね。具体的には何をすればいいんだろうか。

ということで、次回で最終回です。せっかく3Dもこなれてきたのに寂しいですね。
そういえば新しくソングコレクションが出てましたけど、これにはのえるとこべにのソロ曲が入ってますね。これはちょっと気になる。しかしエリナの曲はいつになったら(以下略)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1310-0884620a

クロムハーツ 店舗

もちろん確かにあなたのようなウェブサイト しかし に持っている テスト あなたの投稿のいくつか 。 多くそれらのスペルでいっぱいです問題とI 見つけるがそれに非常に煩わしい に通知する {真実を|現実一方、 |しかし|再び|それでも} 私¡ 間違いなく来る 再び再び。
  • [2013/10/24 14:36]
  • URL |
  • クロムハーツ 店舗 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。