スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のあらし! #1「プレイバックPart2」 

原作は未見。この作者の作品といえば真っ先に思いつく代表作に「スクールランブル」があるわけですけど、そういえばどういう終わり方をしたんでしょうか。完全に読むのを忘れてました。

ということで、これが今期の新房監督・シャフトの作品ということになるんですかね。
何の説明も無しにキャラクターが出てきて普通に話を進めてタイムスリップしたりしているんですけど、そもそも「プレイバック Part2」というサブタイからして、すでに1話を見逃したのかと思ってしまいました。
さてこの作品のメインとなるのは今回女の子達が平然と使っていた「タイムスリップ」という能力になるんでしょうか。手を繋ぐと発動するらしい? また、同時間に同一人物が同じ場所で鉢合わせたりするとやっかいなことになるようですね。
主人公は一(はじめ)、ヒロインは嵐山小夜子(通称:あらし)ということでOK? 今回は一の作った苺爆弾が事件の鍵。3つ作ったはずなのに朝起きたら1個しかない…という所から始まって、途中「あれ?」と思うところが色々見つかるんですけど、タイムスリップが上手いこと使われて最終的にはつじつまが合うという何か見ていて不思議な感覚でした。

そしてなんか「ゆっくり」みたいなのがありましたけど…あれは一体何だったんだ。
さて、この作品そんなに派手な演出もなく(地味でもないけど)、新房テイストはそんなに感じませんでした。いや、なんか絶望先生みたいなカットはあったけど…というか「まりあほりっく」でも絶望先生みたいなカット使っていたし、監督は絶望先生が好きなんだろうか、是非3期を。
ところでOPが何か妙に懐かしさを感じる曲でしたね。歌詞は意味深でしたが…ナニをかけるんでしょうか。EDは…iPod?曲はまあ普通かな。前情報無しで見ましたけど結構面白かったです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1330-68dd5db7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。