FC2ブログ

咲 -saki- #7「伝統」 

前回からの続きで和の入場から。一応検査があってペンギンのぬいぐるみは持ち込み可に。しかしそのぬいぐるみの持つ意味に気付いた人はあんまりいなかったようですが…。しかし中継するカメラもよく分かったものでおっぱいを映してました。あのペンギンはやっぱ巨乳を強調させますよねぇ。

そしてネット上での「のどっち」=「和」と気付いたのは龍門渕のお嬢様だけだったみたい? しかしこの「のどっち」の降臨シーンがまんま天使のイメージで面白かった。オイオイどこまで大げさなんだよ。そして麻雀のルールがよく分かんない自分にはさっぱりな展開…「えっ、ここでこの牌を捨てるのか?」とかギャラリーに言われてもサッパリです。
結局、和が圧倒的で勝ちまして、ここでギャラリーが一斉に退出…おいおいそんなにおっぱいが見たかったのか! というのは置いておいて中学の時に実績を残している和が「何故大将でなく副将なのか?」と考えた人はそんなにいないようで、そう思っていたら咲の対局シーンそのものがバッサリ無かったという…。ただ何となく「大将は凄かった」という事で終わってしまいました。

その他ライバルになりそうな風越女子、龍門渕共に決勝に勝ち上がってきました。
サブタイにある「伝統」とは風越の事で、何か怖いコーチが…。「伝統」というのも負けることが出来ない分ちょっと怖いですよね。昨年予選落ちしたのが相当効いていたようですけど、部長の美穂子を中心にまとまっている感はあります。そして何時も閉じている片目が開いたとき新しい力が発揮されるんですね。

一方の龍門渕は一人目だけで勝ってしまうという強さを発揮。やはり何だかんだ言って実力はあるということか。話題だけが先行して一向に出てこない天江衣という人物は一体?
そしてもう一校聞き慣れない高校が決勝に出てきましたけど、これは多分かませなんだろうなぁ(笑)。

そしてEDが早くも変更になってました。咲と和のフリフリドレスを着た百合プロモといった感じでしょうか。イイねこれ!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1373-e42c1a41