スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュエルペット #10「パオパオ!ツインズ・アドベンチャー」 

突然サバンナでのサバイバルな状況から始まって、えっ何コレ? というか今回は帯刀の出番があるんだ…。

と思ったら巻き戻って、みなみの弟が双子だったという設定、どちらが「兄」なのか揉めているという話。あーなるほど、でも確かに双子ってどっちが兄なんだろう? というのはあるなぁ。早く出てきた順なのかな?
そして帯刀がやってきて動物園内でジュエルチャームが見つかったとの話。ルビーが好きなトルマリンのトールだそうで、ヒロインをさしおいて恋するペットというのもなんか新しいな。というか冒頭のサバンナは動物園だったのか! いくらなんでも広すぎだろ! そして「倍率ドン、さらに倍」は懐かしすぎだろ…。そしてルビーがトールと出会ったきっかけというのが「食パンを口にして曲がり角を曲がったらぶつかった」という今時エロゲでも使わないコテコテのシチュエーション。

さて、そのトールを見つけた方を兄認定と勝手にルビーが決めて、動物園に行って冒頭のような展開に。ライオンに追われるりんこですけど、そこに白馬に乗った王子様の如くシマウマに乗って現れた帯刀…んん? これはなんかフラグか?と思ったらあっという間に折れたんですけど、所謂「吊り橋効果」だと思うし(帯刀にとっては)犯罪だもんなぁ、これはないだろう(と思いたい)。その頃双子が吊り橋で落ちそうになっていて、ファイト一発みたいな展開になり、トールがジュエルペットに。あの吊り橋あぶねーだろ、どうなってんだこの動物園。

ということで、トールがみなみの家にやってきてルビーが勇気の魔法で前に出ようとしてお約束の爆発…おいおい爆発オチか! ある意味キレイに終わったなぁ。今回はジュエルチャームそのものが出てきて騒動の元を作り出す…という点で新しかったですね。ということは今回はジュエルチャームの詳細な情報をあらかじめハーブ団が知っていたら出し抜くことも可能だった訳か。

そして次回「総理大臣主席秘書官 帯刀啓吾」ってなんかだっぽんというか「内閣権力犯罪強制取締官」を思い出すサブタイですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1395-ef91f210

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。