スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおん! #8「新歓!」 

いきなり季節は巡り4月。憂も唯の通う高校に合格して目出度く高校生になりました。

そして唯たちも2年に進級できたようですが、澪だけ別のクラスでしかも階が違うという…新しいクラスは知らない人ばかりで正にリアルぼっち…これは辛いな…と思ったら和が同じクラスで幸いだったというところ。しかし澪のファンクラブはあるんですよね、誰か会員が声くらいかけてやればいいのに…。

ということで、各部活とも新入部員の勧誘に頑張るんですが、軽音部の面々は着ぐるみというこれは逆に引くというものでした…。そして音楽室でも新入生をもてなす…はずがこれがメイドコス。一体なんの部活だという話ですよ。まあ半分以上はさわ子先生の仕業ですけど、どんどんメッキが剥がれていってダメ人間ぶりが周囲にも周知されつつあるような気がするんですが。そういえばジャズ研究会なんてものもあるらしいし、さわ子先生が顧問している吹奏楽部もあるし、なんか妙に部活が充実してますね。

そして新歓ライブ。澪はあの事件があったせいかボーカルをやりたがらないので、唯がボーカルということですが、MCが無駄に脱線してなかなか終わらないし、この全く緊張しないのはある意味才能というか大物ですよ。曲は「ふわふわ時間」以外にも3曲、計4曲ということで一応曲を作ることは作っていたんだ。作詞は澪のようで「私の恋はホッチキス」「カレーのちライス」「ふでぺんボールペン」というのはまた微妙なネーミングセンス。しかし「ふでぺんボールペン」って何だ? 作曲はむぎだそうですけど、なんかあんまりむぎの仕事はあまり評価されていない印象。というかむぎは全般的に地味で影が薄いですよね。またマンボウやってくれんかなぁ。

ライブは唯が歌詞を忘れて澪がサポートするという事態もありましたが、一応盛況の内に成功(?)したみたい。今回はちゃんと演奏シーンがありました…というかちゃんとした演奏シーンは今回が初めてかな。しかしながら誰も見学に来ないという状況で新キャラクターの梓が軽音部の扉を叩くのでした。さてこの梓というキャラですよ、一体どんなキャラなのか?というのはよく分かんないけど、外見だけを見るとみなみけの次女みたいですね。でもジャズ研究会を見学したりと音楽に対しては真剣に取り組みたいという意識が見られます。澪みたいな真面目キャラかな?

そういえば憂は軽音部に入らないのか。姉が入っているから「なんとなく入る」というものでも無いということかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1398-b38f7bb6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。