スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極上!!めちゃモテ委員長 #13「言葉は心の鏡、ミッションすみまペンですわっ」 

前回の予告を見ると3D中心になるかと思ったら、意外にも2D作画部分が多かった。
制服の場面でも普通に2Dで来ましたね。結構頑張るなぁ、この調子で頼みます。

ということで、クラスメートの春井香穂さん…って以前にもメル友がどうとかって出てきた人だっけ? また学校を休んで居るんですが、今度はちゃんとデートしていたらしいのですが、途中途中でメールをしまくって雰囲気をぶちこわしてばかり…あーこれはさすがに怒るわ。でも当の本人はなんでこんな事になったのか全然気付かないで学校を休んでいたという話…これはメール依存症とか、そういう類のものですかね。普段メールしない(する相手がいない)私にとって、確かに暇があればメールしている人を見て、なんでこんなにもメールする事柄があるもんだろうと常々思っているんですけど。

まあ、そんなメールで一つで済ませてしまうくらい言葉は軽いものではないという、ありがた~いお話。今回はモテ子が云々という問題ではなく、まずそれ以前の人としてのマナーとしてどうかという話でした。とはいえ、メールはすぐ見なくてもOKみたいな話でしたが、果たしてこれが現在の女子高生たちに実践できるかどうか…といえばちょっと疑問かもしれない(私の偏見かもしれないけど)。

そしてちょっとした伝言ゲーム。社会科の副読本の話から何故かサンバでパスポートという話に飛んでいたり、レポート提出の話がマトリョーシカに飛んでいたりと、かなり無理がある(笑)。委員長も多忙なようではあるんですが、道場に太鼓を運ぶって一体何の授業で使うんだ???

今回はプリクラの中でも剣崎先輩が活躍。何でもポエムを書いているらしく、「どんな言葉を用いても感動を完璧に表現できない」「よりふさわしい言葉があるのでは」と難しい事を話してきましたよ。というかこの作品内でこんな知的な言葉を聞いたのは初めてかもしれん。一方のりかっちは船の中で缶詰を作る本…と聞いて料理の本と勘違いしているようでしたが…。ところでこの学校、ちゃんと活版印刷の施設があったんだ。これはなんかスゲェなぁ…、それとも私が無知なだけで実は昔の学校にはどこにでもあったものなんでしょうか?。

そして最後はメールではなく手紙で出してみる…という話。今だから改めて手書きの文字の良さを認識したい…となるとなんか懐古趣味みたいですけど、確かに結構重要な事ではあるんですよね(同時になんか説教臭くも感じてしまったけど)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1417-034b34d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。