スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極上!!めちゃモテ委員長 #14「王子様はブルーですわっ」 

今回はクラスメイトではなく、別クラスの菜花ちゃんという女の子が青(金髪棒読み)に告白するんですが、「女はバカだから」ということで、振られてしまいました。これもまたえらく抽象的な断り方だよなぁ、これは結構ありえない返事。というか女の子を明らかにバカにした発言であり、菜花以外の女の子は怒ってましたがまあそれが普通の反応ですよねぇ。ここで菜花ちゃんが青よりも成績が良くなったら付き合ってくれという提案。
ただ、引っかかるところもありまして、基本的に青が頭いいという前提で話が進んでいるということですよ。視聴者的にはちょっと分かりにくいんですけど、そもそもコイツは頭イイんですか? 今までそんな描写ありましたっけ…全然覚えてないんですけど。

ということで、今回の委員長のミッションは「頭を良くする」…ですけど、委員長は頭が別に良いわけでもないようで、全てを「気合い」で乗り切るという代物。なんだよ、これじゃ全然役に立たないじゃん。でも菜花ちゃんは律儀にも気合いで勉強してきて睡眠時間も削って目の下にクマができるほど。青によけい嫌われてしまって、委員長の作戦は逆に作用しちゃったようでこれは失敗。要は委員長に勉強の事を聞いてはダメだということですよ。恐らくはオシャレとか美容とかそっち方面の知識に特化して居るんでしょうねぇ。

ここで意外にも青が助け船を出してくれて勉強のコツみたいなのを。よく寝て、よく食べて、無茶しない…こんな感じだったかな。何かカルトめいた事でも言ってくるのかとおもいきや、意外にも堅実な提案をしてきました。
その後菜花ちゃんが青の家に行ってみれば女ばかりの家系。えらく若いママに姉さんが…何人だ? ああ羨ましい…けど、こんな家庭にいたら女不信になるのもなんか分かるわ。確かにある意味天国ではありますが、同じく地獄でもある。羨ましいと思えるのも多分一週間くらいなんだろうなぁ。

そして青は単純に「勉強を教えて」と言ってくる女の子に嫌気がさしていたようで、そんな中自分で勉強してくる菜花ちゃんには違う何かを見つけていたみたいで、そこに次第に惹かれていったということでしょうか。最後にはなんか彼なりの「告白」?をしてましたけど…これもえらく遠回りで肝心の本人には届いていなかったみたい。まあでもこの2人にとってはとりあえずのハッピーEDといったところでしょうか。しかし改めてみると菜春ちゃんって可愛いじゃないの。あんな金髪棒読みなんかにくれてやるにはもったいねぇな…。

そして時期らしくED曲が変わりましたね。みんなで水着だったりともう気分は夏。もうチェケラッチョは聞けないのか…。この分だと秋・冬ともに新曲が来そうですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1421-27001d72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。