スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなめも #1「はじめての、ひとりぼっち…」 

原作は未見。きらら系の4コマらしい?

ということで、なんといきなり葬式から始まるという強烈な始まり。しかも葬式の参列者が一人だけとは何というか現代の孤独というのを感じてしまった。主人公のかなは独りぼっちになってしまって身よりもなく、遺品整理に来た業者さんたちが自分も売ってしまうんじゃないかと思って家を飛び出していってしまうと勘違い。中学生ということで、バイトもできないし、もしくは両親の同意が必要だったりとなかなか住むところもままならないんですが、新聞配達の娘とぶつかってしまったことがきっかけで、住み込み可の新聞屋「風新新聞」に住まわせてもらうことになったという。

なんかこれだけ見るとかなり重そうな話にも見えるんですが、キャラクターの絵柄や前向きな性格もあってかそんなに暗くならないですみました。その新聞屋には他にも同居人がいるんですが、なんか店の前でキスしあうガチ百合がいたりとちょっとビックリ。いやいやこれはイイ傾向ではあるんですが、ここまで堂々としているのも何か凄いなと思った。
あの大学生はロリコンか? 小学生・中学生のことばっか妄想してたけど…もちろんかながやってきて喜んでいるわけですが。あとは何か浪人生が居たな。そんなわけで、身よりもなく、何も持ってこなかったかなに色々と差し入れをしてあげたり…いい話だなー。

ということで、新聞屋で働きながら過ごしていくことになったという事で、(法的に)中学生がバイトしてイイのか?というのはあるんですが、小学生が店長代理していることに比べれば些細なこと。とりあえず百合展開に期待したいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1431-05944aea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。