スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極上!!めちゃモテ委員長 #17「夏の海は大荒れ、 恋する乙女心も荒れ荒れですわっ」 

というか、サブタイ長いな…。
前回登場した姫香の好きな相手は東條だった! ということで、さも当然のように委員長にヘルプを出したりして浴衣の着付けなんかをしてもらったり。この浴衣の着付けはちょっと勉強になった(だからといって役に立つわけでもないけど)。

ということで、夜中の肝試しですよ。高校生にもなってこんなことやるのかな~?とは思ったんですが定番の一つではある。しかし少なくとも「臨海学校」という学校の行事なわけで浴衣持参でOKというのはどこまで自由なんだ。しかし…高校生男女をいくらクジ引きで決めたとは言え暗闇の夜の中で2人きりにしたら何か色々と「まちがい」が起こりそうなものなんですが…。

さて、姫香は裏工作をして東條とペアになるように仕組んでみたり。ちなみに委員長は青とペア。でも意外にも青は委員長の気持ちをくみ取って東條の元に行くように差し向けたり…あれ? この棒読み、なかなかいい所あるじゃん。というか青はすでに委員長の東條に対する気持ちを全て理解していそうですよね(まあ周りからみればバレバレな気もするけど)。

東條&姫香ペアを探している内に崖から落ちてしまった委員長。見る限りかなり高かったんですがあんな崖から落ちても無傷なようで、いやはやなんとも頑丈。雨が降ってきたんで洞窟に待避するんですが、そんな雨の中でも東條が探しに来てくれて、洞窟の中には東條と委員長の2人きり。しかも体を背中合わせにして座ったりとなかなかイイ雰囲気。このまま高校生なんだし「まちがい」方面に進めば面白い所なんですが、姫香がここに登場。おおっと、なんか修羅場が来たか? と思ったらみんなが探しに来てくれてこのまま有耶無耶な内に終わってしまいました。

その後ですよ。宿で「もう協力はできない」という委員長なんですけど、姫香の狙いは東條ではなく委員長だった! また、委員長の気持ちはすでに知った上で今までの行動。というかここまでハッキリ言っちゃっていいんですかね? わざわざ自分で全部バラさなくてもいいのに…。黒い一面は隠した上で内気キャラを通した方がいいと思うんですが。
さて、姫香はどうも委員長に因縁があるようでして、これは委員長の過去話にも関係あることなんだろうか? というか委員長の過去話って聞くのが怖いんですが、そうとう恨みとか買ってそうですよねぇ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1461-af65a880

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。