スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極上!!めちゃモテ委員長 #19「スマイル!めちゃモテ未海でフォトジェニックですわっ」 

臨海学校が終わって長い夏休み、東條と会えなくて委員長もちょっとやきもきしているようですが、「夏休みが長い」…こんな台詞を言えるのも学生時代だけですよ。そんな台詞、私も言ってみたいなぁ。
そんな委員長の元にメールが…残念ながら南雲からなんですけど、それでも言ってみれば東條が居たりとなんか思わぬところでイベント発生!みたいな。例の亜莉沙先輩の誕生日が近いと言うことで何をあげればいいのか?という話でして、南雲と西崎は用事があっていけないということで、思わぬところで東條とデートする事に。これは南雲と西崎が意図してお膳立てしてくれたんでしょうか。

そして買い物にいってみれば途中で雑誌の撮影に居合わせるんですが、東條を「彼氏」と言ってくるスタッフに明らかに動揺しまくって委員長の写真の写りは微妙なものに…。あーなるほど、今回のテーマはこれか。しかし、写真を撮るシーンの作画は悪くなかったんで、「写真の写りが微妙」とはいえ愛嬌のある顔だったんじゃないかなぁと。

同じように写真の写りが微妙なリカっちに色々アドバイスするんですが、なるほど「いかに写真写りをよくするか?」という事なんですが、写真の撮り方…というのは構図がどうとか色々と聞くんですが、写真の撮られ方という説明はあんまり聞きませんよね、そういう点でちょっと勉強になりました。もっとも写真を撮られる機会なんてあんまりないものですけど。

そんな写真繋がりで先輩へのプレゼントはいかにも手作りな雰囲気のスナップ写真ということに。こういうのを作るときにもいろいろとやりとりがあるんですが、そういう作っている最中も結構楽しいものですよね。東條とはいったいどんなやりとりがあったのか? そういうシーンもちょっと欲しかったかなぁ。しかし先輩は慕われてますよね、こんなにたくさんの後輩からサプライズパーティしてもらったりプレゼント貰ったり。これが私には無い人望というやつか…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1479-b9cd8f82

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。