スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュエルペット #19「ミニミニ!ダイアナとハーブ団」 

今回はハーブ団とダイアナの馴れ初めの話。
ちっちゃいダイアナ似の子猫がでてきて、もしかしてハーブ団とダイアナの付き合いというのは長いんじゃないのか? と思ったら、実はそのちっちゃい子猫はダイアナと全く関係なく、ダイアナがその子猫をネタにセージを利用したというのが正しい言い方か。ダイアナも最初はジュエルチャームの状態だったようで、そしてりんこ達の力をこっそりと利用してジュエルペットのダイアナになった…と。つまり、ハーブ団とダイアナが出会ったのはほんの数ヶ月前の話で、その関係も結構薄いものであくまでもダイアナが住居を提供してくれるから仕事しているといった印象でした。

しかし、子猫=ダイアナなのか?というところにミスリードがあったわけで、私も途中までイイハナシダナーと思っていたらコレですよ。まあ、あのダイアナがこんな子猫の状態からして何となくおかしいとは思っていたんですがちょっと騙されてしまいましたね。

ジュエルチャームからジュエルペットの状態になるには誰かに手助けをしてもらわなくてはならない、それがたまたまハーブ団だったという話でして、この時点でハーブ団の任務というのはすでに終わっているのかもしれない。今となってはダイアナが自ら出てきてますしね。
気になるのはダイアナがなんでジュエルチャームの状態であんなところに転がっていたのか? ダイアナはジュエルチャームをハーブ団に集めさせてなにをしたいのか? しかも手にしたジュエルチャームは売っちゃってもいいという話だし、ジュエルチャームそのものが目的ということでも無さそうで、チャームからジュエルペットにしないのが目的なのかな? ここら辺はまだよく分からないところが多いですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1481-4e313284

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。