スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化物語 #7「するがモンキー 其ノ貮」 

前回何者かにいきなり殴られて傷だらけで動けない暦なんですけど、そこにひたぎがやってきて助けるかと思いきや別に何をするんでもないんですけど(これは暦の再生能力を信じているからだと思うけど)、えっ動けない暦さんにパンツをお見せに?? おいおい何だよこのシチュエーションは。しかし、ここで自転車で転けて大けがを負ったように誤魔化すんですが、これは全然言い訳できてないなあ。

翌日、この殴ったのがするがではないか?と思った暦は家に訪問。しかし汚ねぇ部屋だ…私の部屋も相当汚いと思っていたんですがそれ以上ですよ。そしていきなり「私はレズなのだ」…えっ、暦じゃないけどいきなりこんな事言われたらそりゃビックリするよ。レズと言われると背徳感がありそうな印象なんですが、ここまであっさりはっきり言われると逆に清々しいというか。ちなみに積んであった本はBL本…レズでBL好きだと? まあ同性愛という点に関しては共通しているけど、よく分からん趣向だなぁ。

そして見せてきたのは包帯に巻かれた左手。中は猿の手?らしい。過去にひたぎの例の件を知ったはいいけど拒絶されてしまったするが。本人の中ではそれで仕方ないとある程度諦めていたんですがそこに暦が割って入ってきて付き合っているっぽいのを見て嫉妬。この猿の手が何でするがに取り憑いたのかは分かんないけど、嫉妬心からか本人の知らない間に暦を襲ってしまったという話。ということはこの猿の手に憑かれたのは結構最近と言うことになりますかね。

忍野に相談してみようと言うことで向かう2人なんですけど、その間の会話が…何というか。暦はひたぎの身体が目当てなのか?なら私が代わりに…とか、スパッツの中は穿いているのか穿いてないのかとか。特にスパッツの件に関して暦の食いつきが良すぎですよ。まあ私も気になるけど…スパッツの中は穿いてない…これは何というシチュエーション!

そして忍野曰くするがの左手は「猿の手」ではなく「悪魔の手」らしい。3つの願いを叶える代わりに魂を取っていくというなかなか物騒な話。3つの願いということなんですけど、まず一つ目は暦の排除ということかな? 残りの二つは何になるんだろう。ひたぎと結ばれますように…とかそんなんだとは思うけど、相手が悪魔とあってはレベルが一気にあがりすぎ。こんなの祓うことができるのかな?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1495-9cf9f2e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。