スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に #9「Episode II - IV skewer」 

さて、前回ジェシカが殺された訳なんですが、ローザはその場にいなくて姿を消したカノン及びマスターキーを持っている使用人全員を疑い始めました。しかし、カノンの持っているはずのマスターキーをジェシカが持っていたため、一応カノンは容疑者から外れることに。でもジェシカの部屋の密室状態の説明はできないし、使用人全員に対する容疑というのはそのまま。確かにあの礼拝堂の6人を一人で殺したというのは無理そうな話…複数犯説が出てくるのも当然と言ったところか。

しかしバトラもバトラで、推理しようというなら色々な可能性を想定し、同時に身内全員も疑ってかかろうとしないと…。ベアトリーチェの言うとおり、バトラは自分で自分の推理の幅を狭めているように思います。

今度はローザは使用人全員を部屋から追い出す。使用人を疑ってかかっているというのも、色々な場面を想定すると確かにそうせざるをえないかもしれないけど…使用人ではなくローザが犯人の可能性は?ということは、自分が財産目当てならすでに銃で皆を殺してベアトリーチェのせいと言い張ればすむけどそうしていない…ということから犯人ではないと自ら言ってのけました。まあかなり強引なんですけど、財産以外に理由があったらどうなんだろう??

そのころ使用人達は、しっかりと郷田の作った上手い料理を食べていたと…。そんな時に死んだはずのカノンがやってきたけど、こっちはこっちでローザが犯人と言ってくるしどうなっているんだ? と思ったらシャノンが蜘蛛の巣のついたハンカチを持ってきてカノンに押しつけようとするといきなり手から剣が出てきて反撃、医者とばあさんを一瞬で殺して見せたら、今度は郷田がカノンを取り押さえてシャノンがハンカチを押しつけたら蝶になって消えていった? 一体何が起こったんだ…というのはあるんですが、結局やってきたカノンは偽物? これが魔法じゃなかったら一体なんなんだ。これを人間の所為として説明できるんですかね?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1508-764608a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。