fc2ブログ

ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 #13「てつのしん鬼コーチになる」 

話は、ルミちゃん達も進級し何の部活に入ろうか…という事でユキちゃんはテニス部に見学に行くということでルミちゃんもついて行くことに。ユキちゃんのテニスラケット(お婆ちゃんの形見らしい)を汚い呼ばわりした麗華と、ユキちゃんに謝れというルミちゃんでテニス対決することになったというのが今回の話。

ということで、今回はブルマ回。いや~、これこれ、これを待ってたんですよ。でもこんな肝心な回に限って作画が…。短パンみたいになっているカットもあったし…。
しかしルミちゃんの学校は未だにブルマが学校指定なんでしょうか? とっくに絶滅したものだと思ってたんですけど。

そんなこんなでテニスの経験がほとんどないルミちゃんは「打てば必ずコートに入るラケット」を手にしたセレブナイトに特訓を受けることに。
3分ごとにポチの変身したセレブナイトジュニアと変わるんですが、「カッコイイ方がいい」とは何ともご無体な話。う~ん、何というかシビアな世の中を垣間見てしまった気分です。
しかしいつの間にルミちゃんはセレブナイトに目にハートが出るくらい好きになっていたんでしょうか?

徹之進はショコラとのデートとルミちゃんの特訓がダブルブッキングしてしまい結局ルミちゃんを取ることに。しかし犬の分際でダブルブッキングとは生意気な。
そしてショコラに謝るときの「ジャンピングスライディング土下座」!
セレブナイトになってもこの土下座をしてしまい、結局このおかげでショコラに正体がバレるという情けない展開に。

そんなこんなで試合は良いところまで行くのですが結局ルミちゃんたちの負け。
でもコーチが「勝負に勝って、熱血で負けた」と麗華をグラウンド100周に、そしてルミちゃん達の入部を認めたのでした。「テニスでは有り得ない選手交代を2回も行った」というのも麗華をグラウンド100周にした理由の一つらしいですが、それだったら試合の最中に言ってやれ! こうなると結果としては麗華のルール違反により失格もしくは無効試合ということになるんじゃないのか?

ルミちゃんたちはテニス部に入ることはできましたが、ラケットを汚い呼ばわりした麗華に謝らせることは結局出来なかったわけで、本来の目的が解決していないのがちょっと気になるところでした。とはいえ話としては結構面白く、やはり金策よりも日常の話が面白いですね。

そして次回は「恋をでっちあげる」か…。こりゃまたスゴイのが来たな。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/155-b08871d3