スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒会の一存 #3「取材される生徒会」 

あれ、なんか面白い。エロゲ(全年齢推奨)ってなんだ? それはエロゲじゃないだろ。
そして地獄流しに紅い月…あれコレ見たことあるよ! ってまさか本人登場!? そういえば新人声優ばかりのこの作品の中で一番のベテランは能登になるのかあ。時代は変わっていく物ですね。
そして新聞部のリリシア…でしたっけ、なんか生徒会の面々とのやりとりが面白い。好きなラノベは?→インデックスとかバカテスとか…いやいやいや、それは他社だろ、このネタは大丈夫なんだろうか?

…と、面白い所は面白いんだけど後半がかなり微妙でして、なんでパロのギャグ作品に妙に真面目ぶった話が入ってくるかなぁ? 同時期に放映された「そらのおとしもの」2話のバカを貫き通した姿勢を見ると、こちらの妙に真面目ぶった部分が中途半端に感じられてどうにも違和感が。バカをやるならバカを貫き通して欲しいところ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1554-6b838d62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。