スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖剣の刀鍛冶 #3「魔剣 -Sword-」 

アリアの正体はやっぱり魔剣でした。というか早々とネタバレしちゃいましたけど。
アリアの会話を聞いているとリサもなんとなく同類な感じを受けましたが、まだ真相は分からない。でも人間で無いのなら女人禁制の場所にリサが入れるのも納得がいくというもの。ちなみに先の戦争を経験しているのでアリアは人間の歳に換算すると40~50年になるそうで、おいおいババァじゃねぇか…。

さて、そんなアリアを再び狙ってくるのではないかという物騒な話。人間化した魔剣を少人数で護衛するのならそう簡単には奪えないのではないか?という話なんですが、そう上手くいくものかな? トップシークレットであろうこういった話を表で堂々としていたような。そういえばリサの口からもポロッと重要な事が漏れていたような…神を殺す武器?

剣は人を守る物…というセシリーの考えは分からなくもないけど、人を斬る武器とどこかで割り切ることも大事な訳で、今回怪しげな虫に寄生された囚人を斬れなかったのはさすがに「騎士」としてどうなんだろうか。でもアリアはそんな人を殺せないセシリーに逆に興味を持ったようで、さすがに「武器」として人を斬り続けてきた存在が言うと重みが違うわ。人を殺せない騎士に、今まで沢山の人を斬ってきた魔剣…これは面白そうな組み合わせです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1562-bcaf7ac1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。