スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ #3「あっ、痛……」 

今回、タイトルにもある「乃木坂春香」の出番が極端に少なかった件。
祐人が春香のために執事として天王寺家にバイトしに行く話。なんでまた「執事」なんてバイトを…というかそんなバイトがあることに驚き。普通にコンビニとかファーストフードとかじゃダメなの?というのは野暮なんだろうか。
さて今回仕える天王寺冬華ですよ。ツンデレお嬢様だからってなんの捻りも無しに釘宮か! いやはや、やっぱ釘宮ボイスはたまらんですな。さっそく祐人はロドリゲスなる名前を付けられて下僕の日々が始まる…これがまたワガママで常に上から目線だし、これはなんというご褒美。

さすがに学校では疲れ果てて居るんですが、そこに椎菜が。「春香のためにクリスマスプレゼントをあげるんだ?」と冗談めいて言ったらそのものズバリだったんで意気消沈。もう戦う前から負けフラグが立っているなあ。椎菜からプレゼントはあるんだろうか?

さて、天王寺家が何故か停電。なんか相続権が云々という話があったんで、ここで話に何か絡めてくるのかと思ったら祐人の所にいるダメ人間2人が祐人に食物を求めてやってきただけだという…。おいおいなんだよ強いなコイツら。逆に天王寺家は大丈夫なのか?とちょっと心配してしまったり。

さて、ダメ人間が屋敷を壊したりしたおかげで謝礼は差し引かれて5円だけ。逆にマイナスにならなかったことが不思議でして、あれだけの被害を出していてもそれでもかろうじて5円あるなら、元々手取りはどれだけあったんだろう。

ということで、冬華にフラグを立てて終わった今回でしたが、これで春香にライバル登場か? となると椎菜の立場がだんだんと小さくなっていくなあ。ここは何とか頑張って欲しいところなんですけど。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1567-1085d4ee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。