スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュエルペット #30「クルクル(@_@)回転寿司が静止する日」 

以前出てきたあの回転寿司屋のナオトとあおいの恋が進展しているのかと思ったら、そうでもないようで? あおい曰く「私と直人さんとの間に大きな壁がある…回るおすしという壁が」、おいおい面白いこと言うなあ。そしてなんか妙に上手いと感心してしまった。

ということで、あおいが始めたのは何故かバイト。一緒にいたいのならバイト無い日に会えばいいんじゃね?というのはこの場合あまりにも野暮というもの。しかし、お嬢様なあおいにバイトができるのか…と思いきや意外にも繁盛していると思えばあおい目当ての客ばかりという…いや確かにお嬢様女子中学生が接待してくれるならそりゃ行きたいけど。
一応、中でも仕事するということで、にぎりといわれれば手を握ったり、マグロが足らないとなったら大量にマグロを空輸してきたり、カッパ巻きと言われて河童の手のミイラを持ってきたりといちいちやることが天然で面白い。というか持ってくる服部も寿司屋でカッパ巻きといわれて本当の河童を探すなよ、どこかで気付け。
一連のあおいの行動をみなみは「計算」と言ってましたが、いやいやあの一生懸命なあおいのどこに計算があるんだとこの時は思っていたんですが。

バイトであおいがやりすぎたためにナオトもちょっとイライラしていたのか厳しいことを。まあ一応「仕事」である以上ちゃんとしてもらわないと困るというのは正論なんですが。あおいは遠くに行ってしまいたい…と言い出して、何故かいきなり宇宙に行くことに! ちょ、これはいくらなんでも行動が飛躍しすぎだろ! さすがにみんな慌てて、ナオトに電話するように迫り、そしてナオトも電話に出て会いたいとか話がしたいとか恥ずかしいセリフ満載。
………と思ったら、宇宙に行く云々は全てナオトの気をこちらに向けさせるための芝居だったというオチ…あおい、なんという計算高さ! そうか、そういえばこんなキャラだったな。これはさすがにみんな騙されてしまいました。まあその後は上手くいっているみたいですけど、あおいの計算にナオトが翻弄されそうだ。しかし恋愛関連で言えば全く縁のなさそうだったあおいが一番早くゴールしそうというのは、一番早く恋愛の話が出てきたみなみと比べると何とも皮肉なもの。結局みなみの方は進展無さそうだしなあ。

ストーリー的にはジュエルステッキが分裂(?)して子供みたいに小さなジュエルステッキが出てきました。ルビーたち3匹が使うことによりジュエルランドにいるジュエルペットを召喚できるアイテムらしい。何の前触れもなく突然ストーリーの根幹に関わりそうなアイテムがポンと出てくるあたり、なかなかあなどれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1572-1060756d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。