スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまもりひまり #1「猫と少女とアレルギー」 

原作は未見。作者は昔エロ漫画描いてたというのは知識として知っている程度。

ということで、始まってみれば朝起こしに来る幼馴染みの凛子、突然やってくるヒロイン(?)のひまり(ネコのあやかしらしい)、バトルにパンツにおっぱい、なんというかテンプレート通りな話で新鮮さは全く無いけど、キャラデザにクセが無くてテンポも良く、とても見やすいと思います。

凜子はひまりにジェラシーを感じて運動対決で挑戦するも、あえなく敗北…。運動は完璧らしいんですけど、妖と戦ってきているひまりに対しては分が悪いか。というか始まる前からすでに敗北フラグが立ってましたね。そして何か妙にこれからも勝ち目が無さそうに見えるのが不憫。幼馴染みといえば最近では一瞬11eyesを思い出しましたけど、あんなに病んだりすることは無いですよね…?
主人公の優人はネコアレルギーということで、ネコのあやかしであるひまりが近づくとクシャミが出るというやっかいな性質。ネコアレルギーと言えば奇しくも「にゃんこい」と被りますね。私はBSで視聴しているので、現在進行形で被ってしまいました。このアレルギーは優人とひまりの距離を縮めるのに障害になりそうで、凜子にとっては幸いと言ったところか。そして「鬼斬り役」の子孫ということで、代々あやかしをしとめてきた過去があるらしく、それがあやかしから狙われる原因となっている。でもひまりの祖先は助けられた事から、優人を守るということになったという話らしい。

さてこのひまりですよ、クール系かと思いきや意外にも積極的に優人に接してきたりとなかなか見た目とのギャップがあって面白いキャラになってますね。しかし喋り方がわっちにしか聞こえない件。やっぱり狙っているのかな~?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1645-90b20c07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。