スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなまる幼稚園 #1「はなまるな入園式/はなまるなおかあさん」 

AT-Xで始まった1話を視聴。原作は未見。

ということで、幼稚園が舞台…というのは珍しいんじゃないかな。
土田先生という新任教諭がはなまる幼稚園に赴任するということですが、いきなり遅刻しそうになっている途中で杏という子供と出会ったことから話は始まる。この杏という子供、なんでも土田先生の先輩の子供ということだそうで、高校で妊娠して出産した…ということなの? しかも教師が相手! おいおい、これは犯罪の臭いがするぞ!と思ったんだけど、まあ普通の恋愛結婚みたいで安心した。…いやちょっとまって、でも在学中に妊娠…というのはどうよ、せめて卒業させてやれよ。学校では相当話題になったんだろうなあ。…と、メインであるところの幼稚園を置いて母親の方でちょっと盛り上がってしまった。でも現役女子高生を妊娠させちゃうんだもんなあ、どうしてもそっちに目が行っちゃいますって。なんと羨ま…いや、けしから…いややっぱ羨ましい。

そしてそんな先輩には杏が居て幸せな家庭があって、その一方で土田先生はカップラーメンでゲームで寝落ち…なんかこの落差が妙にリアルで泣けてくる。あれ、これこんな鬱アニメだったのか…? でも職場は女性に囲まれてある意味幸せそう。同僚の山本先生は若くて美人だしおっぱいも大きいし。まあ逆にこれが彼氏持ちだったら最大級に鬱になるけど。職場恋愛というのは恋愛が成就すれば結構なことだけど、失恋すると悲惨ですよ…?

一方、子供達の方は何とも丸っこい感じに描かれていて可愛い。絵としてはぽてまよを思い出すなあ。そして実際にあれくらいの子供って本当に可愛いんですよ。私の知り合いにも子供がいたり、まあ妹にも子供がいたりするんですが、抱っこさせてもらうと屈託のない笑顔で笑ってくれる。まあ、これより上の歳になると小生意気になってくるんですが。しかし邪念のない笑顔、私にもこんな時があったのか?と思うと、こんな風に育ってしまって本当に両親には申し訳ない気分で一杯です…ってあれ、また話がネガティブな方向に…。

ひねくれた私が見るとある意味鬱アニメになるんですが、話そのものはほのぼのとしていて面白いです。
これは化けるかも知れない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1650-01482141

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。