スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマーアニメイテッド #1「新章!トランスフォーマー」 

まさかの2010年にトランスフォーマーが帰ってきた!
といってもロディマスコンボイが復活したわけではないけど。

名前はサイバトロン・デストロンと言った旧来の名前ではなく、英語版の名前を使うようになりました。セイバートロン星がサイバトロン星に、サイバトロン軍がオートボットに、デストロン軍がディセプティコンに。ちなみにコンボイという名前で呼んではいけないらしく、ちゃんとオプティマスプライムと覚えないといけないようだ。

まず流れるのは初代TFの超ド懐かしい映像…これははるか昔の戦争の記録らしい。今ではディセプティコンは宇宙の隅に駆逐されて一応平和な世の中になっているらしいんだけど、オプティマスが「オールスパーク」なるものを見つけたらメガトロンがどこからともなくやってきて戦っていたら宇宙船ごと地球のデトロイト付近に落下して、それから50年後が現在らしい。司令官はウルトラマグナス…ってあのウルトラマグナスなのか?

作画は敢えて徹底してアメリカンな雰囲気を演出しているといった感。バンクがないだけでも気持ちがいい。ストーリーも結構テンポ良くサクサク進んで、やはりトランスフォーマーはこうでないとな。そのうち同じ画面にスタースクリームが2体いるとかそういうことにならなければ…いやこれはこれでトランスフォーマーの醍醐味ではあるな。間違った日本観とか変な日本語とかまた出てこないかなー。懐かしいと言えばギガゴゴゴの変形音、これだけで作品に説得力が出てくるのが不思議なものですよね。

そして翻訳や声優的なものもあってか、全体的にはビーストウォーズのノリに近いですね。どこからどこまでがアドリブなのか…そのうちOP合唱大会やモノマネ大会を始めかねんぞ…。そういえば予告は漫才状態だったな、これもビーストウォーズを彷彿とさせますね。

しかし謎なのは突如始まった実写パートですよ、何だこれは…。父親はG1世代だそうですけど、そうなると私とほぼ同じ世代になるわけですけど、もう親になって子供がいてもおかしくないんだよなあ(遠い目)。ということで、初代を見てBWを見て来た私にもなんか楽しめそうな娯楽作品になりそうで、けっこう期待してます。
スポンサーサイト

コメント

天野君と一緒に出てくる幼女かわいいよな!アイアンハイド買ってしまった!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1695-d3ca517d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。