スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちばんうしろの大魔王 #1「魔王が誕生しちゃった!」 

原作はラノベ? いつものことだけど未見。突然ですけど「いちばんうしろの大魔王」というロゴがなんとなく古くさいですよね。いやいや、これがなかなかいい味を出している。なんとなく怪物王女を思い出してしまいました。

魔法と科学の発達した未来、阿九斗は大司祭を目指していたんだけど、将来を言い当てるというなんとも胡散臭そうな占いを受けるんですが、これが今のところ的中率は100%らしいんですけど、それによると何故か魔王になるという予言が。いやいや阿九斗は大司祭を目指すだけあってなかなかの好青年、逆にいい人過ぎて見ているこちらが心配になってしまうくらいですよ。
そして駅で出会った絢子、スカートの中はパンツではなくふんどし…だと? これはなかなか新しいキャラかもしれんな。しかし電車の中で友情の契りを結んだと思えば職業・魔王と診断された事が自分に対する裏切りと思われていきなり斬られるというのは恐ろしい。絢子の阿九斗に対する姿勢というのは終始これなのか途中で和解するのか…。しかしキャラもそうなんですけど、ちらちら見えるふんどしが気になってしょうがない。そして乳首が…これはAT-Xだけなのかな? なんか見えてもあんまり嬉しくないのは何故なんだろう。ふんどし>乳首ということなのか?

しかしこの阿九斗が運命に抗うと言えばかつての魔王の宣戦布告と同じだと言われるし、委員長は目立つからイヤだと言って清掃委員を立候補したらそれは今はなき処分を司る役職だと言われるし、絢子に謝りに女子寮に行ってみれば夜這いと思われるし(これはしょうがないけど)、もうやることやることが尽く裏目に出てしまっている。そしてなんか監視役が付くことに? ありがちな萌えアニメかと思いきや、阿九斗がいい人すぎてイヤミが無いのが素直に面白い。これは化けるかもしれんぞ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1701-d8defd8c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。