スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおん!! #8「進路!」 

今期はどうも唯たちの卒業が最終的なテーマになりそうな感じでして、当然ながら進路ということも視野に入ってくるわけで。まあ普通なら高校3年で云々というのもちょっと遅いような気もするけど…。

当然のように何も決めてない唯なんですけど、進路希望どうするのかと聞かれてニートでいいやと即答するのは…もう完全にダメ人間への道を歩き始めて居るぞ! いやもう手遅れかもしれんけど。どうも当の本人は深刻には考えて無さそう。律もまだ未定なんだけど、澪は推薦をとって大学、むぎは女子大志望らしい。唯は天然だけど天才肌でして、古文の語呂合わせの歌も完全に覚えているんだけど、肝心の使い方がわからないというオチ。しかしこんな語呂合わせの歌があるなんて初めて知りましたよ、これを高校の時に覚えていれば。

結局律と唯はさわ子先生に呼び出しくらったんですけど、いやはや先生も大変だ。ということで、先生になったきっかけを聴いてみればまたちらつく男の影…動機が不純すぎる! というかバンドもそうだったんだけど人生の岐路に男がよく出てくるなあ…まあ成就はしないんだけど。唯の「でも今は彼氏はいないんだっけ」とななかなか鋭いツッコミ、天然は怖いわ。
ツッコミと言えば今回はあずにゃんもなかなか冴え渡る。唯・律に対してはいつも通りなんだけど、過去の話をしたがらない澪に対して聞きたいと逆に切り返す始末。というかもう完全に馴染んでますよね。

そして今回は唯と和、澪と律の過去話が。唯と和が出会ったきっかけ…というのが気付いたら唯が横にいたという話なんだけど、唯ならこれはアリだなと思わせる妙な説得力がありますね。というかよく幼稚園の事を覚えているなと感心ですよ。律もなんか気付いたら横にいた系なんだけど、「小学生の時って好きな子にちょっかい出したくなる」とか律の爆弾発言! まあ言われなくても分かってるけどね。こうなると過去の話が全くでてこないむぎとあずにゃんが気になるなあ。

進路希望はミュージシャンと書いて再提出したんだけどダメでした。まあ確かにミュージシャンという進路は…ねえ、色々と心配になるわけで。結局再々提出したのかどうかはわかんないし、唯もどのような進路を決めるのかは謎のままなんだけど、唯の場合はこのままダラダラと憂に養って貰うニートになりそうな予感がひしひしとするなあ…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1753-effbf4b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。