スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い猫オーバーラン! #11「迷い猫、割れた」 

唐突に体育祭があるっぽくて、なんでも千世が何を思ったのかブルマを復活させるとか言い出したから大変なことに。しかも学校の半分の支持をすでにとりつけたって男ばっかじゃん! しかしブルマというのは本当に絶滅してしまったんだろうか…というのは分かんないんだけどまあ確かに男のロマンはあるよなあ。まあ女子からは文句もでるんですが、ここで文乃はスパッツを着用という対案を出してきた。むむスパッツか、これもなかなかいいな…。というか、ここまで大事になってしまったんだけどぶっちゃけていえば正直「どっちでもいい」…巧の気持ちはよくわかるわ。ちなみにこの事件は「血のブルマ事件」と言われるようになる…らしいけど、これこそどうでもいいですよ!

そう思ったらブルマ派の歌が流れたりスパッツ派の歌が流れたり…なんだこのカオスっぷりは。巧はブルマ派に囚われたりスパッツ派に攻撃されたりとなかなか忙しいんですけど、巧が誰と二人三脚を組むのか?という事から発展しているこの問題、確かに巧が決断すれば解決するような、しないような。ここまで大事になってしまったらちょっと躊躇しちゃいますよねえ。でも文乃も巧と二人三脚に出たくないと天邪鬼な回答をするものだから言葉尻をとられてしまったりするわけで、文乃もちょっと問題あるよね。
ここで登場してきたのがけいおん部の人で、リハーサルの時に決着をつければいいじゃんともっともな提案。これを「けいおん部協定」と呼ぶようになるらしいんだけど、おいおいこの名称!

さて、このバカな話の裏に隠れてしまいがちだったんだけど希ですよ。幸せには一定の量があると言って居るんですけど、そんな彼女に何やら「施設」というのが関わってきた。この施設というのが希にどう関わっているのか、そしてやっと希とは何者なのか? という話が進みそうになってきました。

そしてEDはまさかのブルマの歌! これはついに狂ったかと思って監督を見たら「いぬかみ」の方でした。ああなんか全て納得、久々に酷いアニメを見た(褒め言葉)。しかしこんな投げっぱで、次回の監督はどうまとめるんだろうか…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1760-e9d9dc2b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。