スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い猫オーバーラン! #12「迷い猫、決めた」 

前回ブルマvsスパッツということで、最終回直前で何をやっているんだと思ったんだけど、あれ?今回を見ると案外まとまっていた。

希にとってはブルマ・スパッツ、両方仲良くして欲しいという想いから2つを合わせた「ぶるっつ」という新しいジャンルを開拓。これでリハーサルを全部一人で乗り切って勝利しようというまさに無謀な計画だったんですけど、希の運動神経は相当いいようでなかなかいい成績を収めている。一人リレーっててっきり一人で走るもんだと思ったら、ちゃんとバトンの受け渡しも一人でやっていて笑った。そしてやはり綱引きのような競技は一人では不利ですよね。しかしよく考えるとぶるっつというジャンルはブルマの良さ、スパッツの良さというのを打ち消しあっているような気がしてならんのですが。
そして一人だけのぶるっつチームがブルマ・スパッツ両方に勝ってどうするかという話なんですが、文乃と千世に仲良くしてほしいという話で結局血のブルマ事件とやらはこれで解決…したのかな? でもここで希が巧と二人三脚をしたいと言い出してきて、なんか初めて希が自分の意見をはっきりと言ってきました。でも当日はどうも体調が良くない…けど、巧と走りたいという一心から出場することに。

ここで前回出てきた謎の施設の女性が出てきたんですけど、あれこの人、悪い人じゃないっぽい? この手の「施設」って大抵ろくなものじゃなかったりするんだけど、この場合はちゃんと孤児の面倒を見てくれる所らしい。あと、特別に優秀な子には「村雨」の姓が与えられて養子になれるらしいんだけど、自分が養子になることによって他の子が悲しむのを嫌って、希は施設を抜け出してきた…という話らしい。そして最終的には「家族とは何か」という所に帰結する。

そして体育祭も無事に終わって、希が巧の事を好きと発言、これは特別な好き…らしくて文乃や千世も動揺を隠しきれないんだけど、希も最終的にはストレイキャッツに居られるようになったし、まあなかなか良かったんじゃないかな。今回はサトジュン監督だったんだけど、さすがに綺麗にまとめてくれました。

これで終わり…かと思ったら次回予告があって、ウソ予告かと思ったら次回が本当にあるらしいけど、総集編らしい。うーん総集編やるくらいならオリジナルのクソ話でも一本入れてくれた方が嬉しかったなあ…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1766-3c765549

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。