スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝福のカンパネラ #1「流星群の夜」 

原作は未見。エロゲでしょうか。こういう典型的なエロゲ原作アニメは最近減ったような気がするなあ。しかもOP美郷あき、ED橋本みゆきのコンビですよ!

キャラはまだ覚えていないんですけど、どのキャラクターともいきなり好感度マックス状態から。しかし主人公のレスター君はなんとも聖人すぎるというか…こんなに女の子がよりどりみどりでやってくるのにあんまり興味無さそうなんだもんなあ。

ヒロインはイイところのお嬢様っぽいカリーナさんでしょうか。街の人々にも慕われていたりして街の中での身分は一体。幼馴染みでレスターの事を好きっぽいんだけど頭の中で妄想するだけで先に進めないタイプ。そしてお姉さんが出てきたと思ったらレスターのママときたもんでして、おいおいいくらエロゲだからとはいえ若すぎるだろ…。というか原作ではこの若すぎるママンとちゅっちゅ出来たりするの? これはこれは。他はお笑い担当?の双子が出てきたり、人形使いのアニエス、方向音痴な騎士のチェルシーと色々と出てきました。個人的にはチェルシーがなかなか好みかなあ、青い髪ってやっぱイイですよね。
そして最後には空からミネットという少女が降ってきたと思ったらいきなりレスターをパパと呼んできたぞ。このミネットという少女は自動人形らしいんだけど…。

ということで強烈なインパクトは無くて、まあこう言ってはなんだけど普通のエロゲ原作アニメかなあという印象。専門用語がちょっと多くてキャラも多かったのでちょっと話についていくのが精一杯だったんだけど、そういえば原作ははぴねすと同じでしたっけ、あれと同じようにのんびり見ていけばよさそうですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1776-2af18704

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。