スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュエルペット てぃんくる☆ #14「ミリアの歌でドッキ☆ドキ!」 

今回からアバンがちょっと変わったっぽい?

なかなか多忙なミリアのママのセリーヌがなかなか構ってくれないと言うことに若干ご不満なご様子。どうもミリアもママがなかなか居なくてぼっちの状況としてはあかりとちょっと似ているかなあ。そしてミリアのオーディションにも来てくれないっぽいし? ということで、オーディションをすっぽかそうとするんだけど、まあここまでは何となく分かる。ママが来てくれないのは仕事が忙しいから→ママが歌手の仕事をしなければいい→過去に行ってママが歌手にならないようにしよう…という理屈なんですけど、なんとなくは分かるんですが何か腑に落ちないところがあるというかモヤモヤした感じがするというか。ママが歌手になっていなかったら今のミリアはどうなっちゃうの? というタイムパラドックスが生じてくるわけで…。

ミリアたちは過去の世界に行って、ママもミリアの事があるし服も汚れてしまったし、歌手になるというのを辞めようとするんだけど、結局ママの愛情に気付いたミリアはママをオーディションに行くように勧めることになってまあ元の鞘に収まってめでたしという事で終わったからまあ結果オーライといったところだろうけど。

時間の魔法を使うことはやはり禁忌とされているようで、まあ罰当番みたいな感じで校長の銅像を掃除させられてましたけど、これで済んでよかったという所か…というかアレ掃除する必要あるのか? ミリアのオーディションはちょっと遅れたけどママが来てくれて、しかもそのドレスがママがオーディションに使ったモノだったというなかなかニクイ演出。まあ結果は残念だったけど、ママとの愛情を再確認できてめでたしでした。
スポンサーサイト

コメント

堀江由衣だったかと記憶しています。

2ヶ月を過ぎましたが。

ミリアの母親役の声優を教えて下さい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1780-cd92bd0d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。