スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュエルペット てぃんくる☆ #17「虹のシュートでドッキ☆ドキ!」 

あかりちゃんの誕生日!…なんだけど、誰も祝ってくれる人が居ないということで自分で自分の誕生日のプレゼントを買いに行くあかりちゃん…ちょっとちょっとこれは不憫すぎる!

そんな事でアイス五段重ねとかやってみちゃったり…やっぱり落とした! しかし落としたのが茶色のアイスでスカートの大事な部分にシミがついてしまうとかこれはなんという罰ゲーム…見ているこちらにはご褒美ですけど。そして転がり込んだときになぜかこういうときだけ動かないスカートとか!

しかし色々とレアレア界のつながりも見えてきました。ゆうまの家庭の事情とか、両親は他界してしまっていて、でもお婆さんがちょっと若いのでまだ働いているという話。もしかして結構重たい話があったりするのかな。そして今回の描写をみると魔法学校のゆうま君みたいなのは同一人物ではなさそう?

そしてバスケットボールの話。あかりが4年の時に偶然ゆうまの練習風景を見たときから好きだったとか。あかりがゆうまのバスケの試合に見に行ってちょうどシュートが決まって「俺からの誕生日プレゼントだ」とか何恥ずかしいこと言っちゃってるの! しかしこれだけ練習しているのになぜバスケ部に入っていないのかというのもあるな。今までゆうまのことについて語られたことはほとんど無かったので今回はいろいろと新鮮でした。というかほとんどレアレア界で話が進むということ自体初めてかもしれない。

そしてあかりが家に帰ってみれば、やっぱり家族のみんなは祝ってくれた!という事でまあサプライズパーティみたいなことは予想していたんですけど、帰ってみたら誰もいない…というのはこのアニメに関しては本当にあるんじゃないかという一抹の不安もあったんですけど杞憂に終わってよかったというところでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1799-3a32a716

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。