スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末オカルト学院 #9「雪のあかり」 

教頭の除霊で理事長を呼び出そうという話になったんだけど、なぜかあかりちゃんという女の子が呼び出されてしまったという話。授業の一環で普通に降霊術やるというのが何かすごいですよね。まあ以前に臨死体験やっていたりしたけど…。エクトプラズムという単語が授業に出てくるのがなんか新鮮。

しかしこのあかりちゃん、何でも幽霊らしい。あのこずえでさえ見ることが出来るんだけどJKは見ることができないらしい…一応ダウンジングのロッドである程度の位置はわかるようなんだけど。そしてこのあかりちゃんの家も分かったんだけど、死因はどうやら凍死だったらしい。てっきり家の中に入れてもらえない→さいきん巷を賑わせている虐待話か?とも思ったんですが、後で出会った父親の態度を見るとどうもそういう方面ではないらしい。この父親曰く自分が死なせてしまった、そしてその話はしたくないという事なんだけど。次回予告を見るとどうも感動話っぽくなりそうな予感。

この話とマヤ達の探しているノストラダムスの鍵とは今のところあんまり関係が無いように見えるが…。マヤがあかりちゃんと境遇を重ね合わせているという点くらいしか繋がりがなさそう。そして文明は相変わらず美風の方につきっきりだけどこちらもあんまり進展がないように見える。というかずっと枝に逸れていて本編にはあんまり進展が見られないような気がしなくもないんですけど、ぼちぼち話を進めないとまずいんじゃないでしょうかね。

ちなみにあかりちゃんと聞いてジュエルペットてぃんくるを思い出してしまった…。
こちらのあかりちゃんもぼっちですよね、この名前には何かジンクス的な何かがあるんだろうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1832-35c31d86

世紀末オカルト学院 第9話「雪のあかり / AKARI of snow」

今回は降霊術! 霊を物質化しちゃいます!川島千尋教頭が! 教頭そんなこと出来るんですかw さすがオカルト学院、エクトプラズムもテスト...
  • [2010/09/09 21:31]
  • URL |
  • 空色きゃんでぃ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。