スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおん!! 番外編「訪問!」 

あずにゃんが入学して間もない頃…唯のころを平沢先輩とか呼んでいてすごい違和感。そういえばこんな時期もあったんだっけ? そしてまぶたに目を描いて撮ったのは例のDVDのパッケージになっている「家族写真」みたいなアレですよ。

そして時期は全開の番外編1の続きになるのかな? 卒業アルバムが完成して出来てきたらしいんだけどやっぱり唯は髪型が気になるようで。和に差し替えてと言ってもなかなか容赦がない。ズバッと言ってきますよね。さわ子先生が最終的に確認を取るらしいんだけど、そこで先生に頼み込めば写真を替えてくれるかも?という胸算用。先生は風邪で寝込んでいるということで和が先生の家に行くという話に割り込んで唯たちが行くことに。
そういえばさわ子先生の家に行った事って確かに無かったよね。どんな所に住んでいるかと思ったら意外にも普通でした。まあそこに何か期待するのもおかしいんだけど…。澪はさわ子先生の彼氏がいたらマズイみたいなこと言うんだけど、それは心配しすぎなんじゃ…いやでもさわ子先生も年頃(?)だし居てもおかしくないなと思ったけど、やっぱり普通に一人で安心した。唯の写真の差し替えについてはあっさりとスルー、まあそんなもんだよね…。パッツン唯は逆にレアでいいんじゃないのかな。

その頃学校ではあずにゃんが来年の新歓ライブに向けて憂・純といっしょに練習していました。そうか軽音部の未来はこんな感じになるのか…。確かに唯たちが卒業してしまって廃部の危機というのはあるんだろうけど、次世代へのバトンタッチは確実に進んでいるし、そこには未来を感じさせてくれました。なるほどこの話が一番最後に来たのも頷けるというものです。

そして最後の最後、唯が歩いてきたと思ったら「映画化決定」の文字が!
これは素直に喜びたいところだけど、うーん映画化といって果たして何をやるんだろう?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1892-03016670

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。