スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そらのおとしものf #4「死闘!零下1.4度の温泉」 

会長の思いつき?で唐突に雪合戦することになった学校。ホント自由だよね…。
男子vs女子なんだけど勝った方が負けた方を好きに出来るというお約束なルールで俄然やる気が出た男性群。最初はこれでよかったんだけど。
智樹は相変わらず捕虜にいけないことしてしまおうという事なんだけど、この捕虜の女の子が全員彼氏もちで、その彼氏の方々がいたたまれなくなって謀反…。会長はここまで見据えていたんだろうか、そして俺たちはなぜモテない~みたいな哀愁漂う歌が流れる中、女性軍の容赦ない攻撃が降り注ぐ! これが雪合戦というものか、なんと恐ろしい…。

一方、イカロスとニンフは別行動で温泉を探していたんだけど…ニンフの探知能力は相当落ちているらしいんだけど、それにしても会長ですよ、温泉を一発で探し当てるとは…。過去には石油やら金脈も探し当てたらしいんだけど、そんな特殊能力あったら欲しい! というか最初から自分で探せという話ですよ。しかし温泉はまだしも、会長は雪合戦やって一体何をしたかったのだろうか…?? アストレアのためだけということは無いと思うけど。

そのアストレア、智樹を殺す機会があったにも関わらず、逆に智樹に「それはお前が自分で決めたことなのか?」と聞かれる始末。うーむ、バカだからただ単純に任務を遂行するだけかと思いきや、この一言でアストレアは混乱してしまった。そんなことしている間にイカロスがやってきてしまったんだけど、アストレアにとってイカロスは先輩らしく手が上がらないらしい。こりゃイカロスが智樹のそばにいる限り任務は遂行不可能なんじゃないのか…。

そしてEDはどこかで見たことあるようなジャッキーチェンの映画みたいな映像集。パンツ大放出でこれはヒドイというか、逆にここまで素直に特訓に打ち込むアストレアが可愛いと言えるかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1925-32bd8add

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。