スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない #6「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」 

地味子こと麻奈美は京介の幼馴染みなんだけど、京介からは残念ながらそれ以上の存在とは見られていないみたい? 例えばおばあちゃんが50年若返ったらどう思うかとはなかなか難しいというか哲学的な見方だなあ。

麻奈美の家は和菓子屋で、ハロウィンのイベントやるらしいんだけど、そこら辺の洋風イベントを取り入れたりは結構柔軟。そしておじいちゃんですよ…ハロウィンの仮装で死体というのはあまりにもリアルすぎるというか。麻奈美と京介の間柄は祖父母公認? いやあなかなか良いじゃないですかこういう関係。そして京介も泊まっていく事になったんだけど、爺の粋な(?)計らいもあって同じ部屋で隣り合って寝ることに。まあそこで色々会話したりするんだけど、それ以上の進展が無いのがどうにももどかしい。フラグはすごく立っているんだけどねえ、これがヨスガノソラだったらもうすでにエッチシーンが入っているところ。

一方の桐乃は抱き枕が届いてはしゃいでいるのであった…おいおいこの落差。しかし兄が居ないことに関してはちょっと悶々としているみたいで京介の部屋の扉にいちいち蹴りを入れていたり。というか桐乃の麻奈美に対する印象ってどうなんだろうね、今回を見ると嫉妬しているようにも見えるけど…。

そして思うのはもう麻奈美がヒロインでいいんじゃないかなあということ。麻奈美ED以外がどうにも思いつかないな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1954-dc9a8a57

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。